ヨコハマ物語 [DVD]

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
  • 5レビュー
監督 : 喜多一郎 
出演 : 北乃きい  奥田瑛二  佐伯めぐみ  菜葉菜  泉沙世子 
  • TCエンタテインメント (2014年8月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390738553

ヨコハマ物語 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 中学生の時に両親を亡くした25歳の松浦七海は食べる物にも困る貧乏生活を送っていた。
    一方、65歳の田辺良典は定年の時に最愛の妻を亡くして以来古い一軒屋で1人途方に暮れる生活をしていた。
    そんな2人がひょんなことから知り合い七海はこれ幸いとばかりに田辺の家に転がる込みます。
    さらには、部屋が余っていることを良いことに困っている人を次々と連れ込んでしまう七海だったのです。
    喜多一郎監督がそれぞれに心に傷を抱えた男女が古い一軒屋で奇妙な共同生活を送る中でそれぞれに再生していく姿を綴った作品です。
    北乃きいちゃんと奥田瑛士さんが出演の感動するシーンは少ないですが心に残る映画でした。

  • メインの登場人物が、
    みんなちょっと、いびつで、
    みんなかなり、不器用。

    そんな人たちが集まってつくる、疑似家族というものを通じて、
    本当の家族の絆、人と人との繋がりというものを見せてもらったような気がします。

    ラスト、ちょっと泣いてしまいました。

  • 2013年

    ほのぼの。
    おじちゃん優しい。

    “貧乏生活に行き詰まった女性と、妻を亡くした初老の男性。人生の道標を見失ったふたりが、シングルマザーらを巻き込んだシェアハウス生活を経験し、再生への一歩を踏み出す姿を見つめたヒューマン・ドラマ。Jリーグの横浜F・マリノスが全面協力するなど、地域に密着しながら撮影された横浜の美しい街並みにも注目。”

  • 中学生の頃に両親がこの世を去り、施設に預けられた松浦七海(北乃きい)。アマチュアバンドのマネージャーをしているものの生活は貧しく、さらにボーカルが逃げるという憂き目に遭う。一方、サッカー場で働く田辺良典(奥田瑛二)は、定年退職した日に妻を病気で亡くしてしまう。そんな二人が偶然にも出会い、七海は田辺の家に転がり込むことに。そこへシングルマザーの葵(佐伯めぐみ)らが加わり、計6人による奇妙な共同生活が始まる。 (シネマトゥデイ)

    途中までしか観れず、挫折・・・(T_T)

  • 見終わった後とてもほのぼのとした気持ちになれる心地よい映画でした。
    現実的には亡くなった奥さんは多分全く報われていないし、あんな美人で魅力的な女性ばかりが集うシェアハウスはありえないし、あり得たとしたらもっと別な深刻な問題(発想が下衆で申し訳ありません)が発生しそうだが、そのツッコミを無視できる位穏やかな気分にさせてくれます。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ヨコハマ物語 [DVD]はこんな映画です

ツイートする