リディック:ギャラクシー・バトル [DVD]

  • 66人登録
  • 2.56評価
    • (1)
    • (1)
    • (17)
    • (9)
    • (4)
  • 10レビュー
監督 : デヴィッド・トゥーヒー 
出演 : ビン・ディーゼル  ジョルディ・モリャ  マット・ネイブル 
  • 松竹 (2014年8月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105068964

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

リディック:ギャラクシー・バトル [DVD]の感想・レビュー・書評

  • これって、すごい低予算で作ってますよね。ギャラクシーバトルというよりローカルバトルです。(笑) まあ、B級なので、その辺はそっとしておけば、テンポはいいし、面白い!シリーズ3作目ですが、前作は忘れていても、問題はありませんでした。

  • 前二作はすっかり忘れている

    一つの惑星で基本話は完結
    ギャラクシーバトルって副題は盛りすぎ。

    さりげなくヌード
    冒頭はボカシ

  • あれから何年、故郷に帰ろうとしたら騙されたリディック(ヴィン・ディーゼル)
    なんだか、人が住まない、住みたくない惑星で放置されてしまう
    サソリみたいな奴に襲われ、怪我を直してから復讐することにして現地のワンコと仲良くしてみたリディック
    なんだかんだと生き延びて散歩してみると人がいた気配がある小屋を発見
    なんだったら故郷に帰ろうとSOS信号を発信して、指名手配されてる自分を餌に宇宙船をゲットだぜ!
    やってきたのバウンティハンターチームとリディックに個人的に会いたいチーム
    リディックは脱出できるのか!?
    リディックは強いのか!?
    マジで前作から何年経ってんだ
    (「ピッチブラック」から「リディック」で4年後の世界、さらに十年後に公開されてるけど設定ではどうなんだろ)
    予習しなかったから何のことやらさっぱりだ
    宇宙生き残り西部劇でワンコと仲良しのリディックってところが最大のみどころ
    古い映画を観てるみたいなリディックの活躍
    スゴく期待して、気持ちを溜めて溜めて観た結果としてはツライけれど、溜めてなければ良いんじゃない?
    ワンコとヴィン・ディーゼルとかリディックの治療方法とか
    ケイティ・サッコフのパイがチラッとみれるよ!
    「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」でデイヴ・バウティスタが気に入った人にオススメ

    Riddick (21/04/'15)

  •  10年の時を経てリディックまさかの続編。

     いや、これはなかなかいいですよ。話としてはスケールダウンだが、リディックのかっこいいキャラクターに焦点を当てていて、引き込まれるつくり。

     アニメのコブラを連想させる良作。

  • 2000年「ピッチブラック」2004年「リディック」ときて10年ぶり3作目の登場。

    視界にちょっと問題のある(光が入りすぎ?おかげで夜)バッドガイ系ヒーローを
    ヴィン・ディーゼルが演じるシリーズです。

    確か前作でどっかの星の王になったはずのリディック君。
    「生まれ故郷の星っぽくね?」と側近に騙されて連れて行かれた星にポイされ、
    ボロボロになってサバイバル生活を送っています。

    現地の犬(?)もペットにしながらついに見つけた共同基地。
    ビーコンで救援を要求すれば、辺境の地だけども
    リディックの高額賞金首を狙ってバウンティ・ハンターがやってくる。

    同時に、リディックに因縁のありそうな隊長の元、統率のとれた一団も。
    (過去作で死亡した人物の父親らしいけど、さすがに覚えていない)

    バウンティ・ハンター組には変なモヒカン&ヒゲにしたバティスタが
    典型的な頭の悪い大男役で登場。
    もう一方には男前なおねーちゃんがNo.2ポジにいて、
    バウンティ・ハンターの頭をグーでボッコボコに殴りまくるのがおかしかった。

    そんな、いがみ合いながらも共同基地をシェアするこの2組から
    宇宙船を奪おうと、リディックが頑張るわけですな。

    まぁ、こんな設定まで作ったうえで内容は「山小屋と殺人鬼」なわけです。
    ま、それが悪いわけではなく。

    元々「ピッチブラック」も、エイリアンが殺人鬼、リディックが山小屋組に加入していた図式のお話だったし
    (14年前なので流石に記憶が違っているかもしれない、と思ってwikiで確認)、原点回帰と言ってもいいかもしれない。

    今回も、サソリみたいなエイリアンがリディックvs敵とはまた別軸での脅威として存在するんだけども。

    ただ、結構大作感だしてた2作目と比べると、やっぱちょっとスケールが小さくなった気はしますね。

    裏切ったネクロモンガーに復讐に行ったり、今度こそ母星を探したりする続編は作られるのかしら?

  • 王の地位を追われた主人公が、名も知らない惑星で一人生き抜いて、また旅立つまでを描いたSF映画。
    リディックが格好良いです。

  • リディックに3作目が出てる!とTUTAYAで知り、そのまま借りて来ました。
    1作目の、「ピッチブラック」
    2作目の、「リディック」
    に続いていますが、時間が経ちすぎていて、物語のつながりが不明確です。

    あえて、3作目を作る必要があったかな??
    1作目の「ピッチブラック」が明らかに低予算で作られていながらも、面白かった。
    2作目の「リディック」で、ふんだんにCGが使われ、普通のSF映画っぽくなった。
    3作目は、、、期待したほどでは無かったです。

  • 前作を見ていて、ラストで嘆いているときに急に王様になったなぁというような印象しかない状態で見た。
    前々作もあるらしい。
    あの目はどういう意味があったっけ。どこかで軽く説明があるだろ、思ったのだけども見逃したのかわからないまま。
    普通には見えないものを感知できるのかな?
    ワンちゃんが死ぬシーンもあっけなくて、バイクのシーンも見せ場だと思うのだけど暗すぎてよく見えず…
    と、よくなかったなぁと思う所は多々あったけど、見ている間は楽しかったし全体を振り返っても面白かったなぁと思うから不思議。

  • 前々作の「ピッチブラック」に戻ったようなストーリーですが、少しばかり自身を神格化し過ぎてる感があって確かにかっこいいんだけど、少々興醒めしちゃうなぁ~
    前作の経緯もあるから仕方ないかもしれないけれどゴーグルがゴージャスになっちゃってるのも辛い…前のゴーグルの方が似合ってて良かったのにね。あのチョッパーみたいな乗り物がカッコ悪くて笑っちゃう…まだ続きを作れそうだから、次はもう少しストーリー性に重点を置いてほしいね。ネクロモンガーにリベンジ…ってのも面白いかも~

  • 2014/9/18 意味不明だけど…アクションはイイね。夜行の瞳がキーだね。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

リディック:ギャラクシー・バトル [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

リディック:ギャラクシー・バトル [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

リディック:ギャラクシー・バトル [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする