エージェント:ライアン ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

  • 132人登録
  • 2.89評価
    • (1)
    • (14)
    • (45)
    • (17)
    • (4)
  • 29レビュー
監督 : ケネスブラナー 
出演 : クリス・パイン  ケヴィン・コスナー  キーラ・ナイトレイ  ケネス・ブラナー 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2014年8月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113748803

エージェント:ライアン ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 似たのありすぎ

  • wowowで録画視聴。字幕版。
    これジャック・ライアンシリーズだったんですね…と言っても過去のシリーズ一つもまともに見たことないんですが。
    ただそう言われてみれば古き良き対立の構図だなぁと感じる部分はありました。
    全体的には無難なサスペンス+アクションものかな~という感じで退屈はしないけど目新しさもあまりない感じでしたが、クリス・パインの若々しさと青臭さ、それに対してケネス・ブラナーの本気でゾッとする悪役っぷりがそれぞれ際立っていて、そこに凛々しいヒロインのキーラ・ナイトレイという役者の顔触れがあったので楽しめた気がします。

  • ロシア怒らない?大丈夫?

  • わずか105分程度の作品がすごく長く感じてしまった。

  • これもまたお父さんが借りてきたのを家族で

    あらすじ知らずに観たけど、
    主人公が分析官だから仕方ないのかもしれないけど、スパイ映画にしては迫力にかけるというかスリルにかけるというか、物足りない作品だったなぁ

    彼氏がCIAってことを彼女はあっさり受け入れてしまうし、計画には結構簡単にのるし、彼女助けるところも意外とすんなり行ったし、敵の計画の妨害もいろいろあったものの思ったより早かったしで、思い返してもやっぱり何か物足りない作品だったわ

  • 至って普通。可もなく不可もなくといったところ。もう少しひねりとかハラハラ感が欲しかったかも!

  • 2014/9/27 最初 始まりは面白そうだったけど…クリス.パインはスタートレックの方が良かったかな?期待したアクションも少し違うような
    テロと市場を重ねる もう少し ひねりがほしかったところ…期待し過ぎてたから まあまあ。

  • 分析官なだけに、ジェイソン・ボーンやジェームズ・ボンドと比べると戦闘シーンがないので、それを補うくらいの知力戦を期待したいところだが、そこまでじゃない。
    クリス・パインだからかなー

  • クリスパイン老けた、かな?

    うーんなんだろう。ハラハラドキドキするし、アクションも迫力があってみていて楽しかったのだけども……という感じ。

  • 単純に面白かった!まきこまれ型のヒーローと思ってたけど頭がいいのと軍隊経験の前振りがちゃんとあるから超人的な活躍も納得。まきこまれた彼女が出来すぎなほうが気になる。

全29件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

エージェント:ライアン ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

エージェント:ライアン ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする