松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]

  • 48人登録
  • 3.73評価
    • (5)
    • (12)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
  • 14レビュー
監督 : 山田洋次 
出演 : 渥美清  倍賞千恵子  光本幸子 
  • 松竹 (2014年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105069015

松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とうとう手を出しました。男はつらいよシリーズ第1作。見る見る詐欺で早数年。2018年中には制覇したいところ。

    本当に笑った。そして泣いた。寅さんのバカ具合には怒りがわくし、かつ、なんと哀しい物語なのか。
    寅さんの人間性。これに尽きる。強烈なキャラ。久しぶりに帰省したと思いきや、まぁ余計なことばかり口にする。突然、小便いいだしたり、歌い出したり、しったかするし、むちゃくちゃだ。しかも口が悪いときた笑
    ただ、時折みせる笑顔や悲しみ涙に、どうも嫌いになれない私がいます。

    コメディーの中にあるフリ。これがとてつもなくうまい。ご都合主義もあれど、まぁ漏れなく回収して、笑いにする。

    芋食って屁がでるくだりから愛について語りだしたり、ひろしと寅さんの絡みは今後も、楽しみすぎる。大好きな2人。前田吟のファンになりました笑

    ひろしの告白。お父さんの挨拶。涙が溢れてきた。感動もすぐに笑いに変える寅さん。笑い成分多めの切り替えの速さときたら。服が破けるタイミングが秀逸すぎてもう!!

    腹一杯泣く。はいバター。西瓜の名産地。タコ社長の挨拶。もうお腹が痛い。

    急に八戸出てきて鳥肌がたった。こんなところで繋がっているとは…

    人との繋がりを改めて感じた。なにからなにまでうまくいかず、それでも人生よきかな。

    (さくら可愛い

  • 稀代のダメ人間の話。市井の人々の平穏を寅さんがいつブチ壊すかハラハラしつつ、途中途中で挟まれる寅さんの口上を楽しみ、クライマックスでは人情に泣き、最後は結局また旅に出る。そんな映画。

    現代的に焼き直したらきっと悲惨な映画になるんだろうなこれ。

  • 初めて見ましたが、出てくる人がみんなカラッとしていてとても気持ちのいい映画です。
    この時代の人たちはほんとに自立していてたくましくて内面が上品で媚びてない感じがする。

    不思議と元気をもらえる話。
    言いたいことをずばっと言ってくれて、人情のある寅さんの言動は、ときにはらはらさせられて、ときにじわりとさせます。

  • 少なくても5回は観ているが、何度見てもスッキリする。

    やはり原点はここにあり。
    みんな若くて元気。暴れるときもも落ち込むときも全開。

    おいちゃん役は森川信が好き
    のぼるも良い味を出している。

    「それが渡世人のつらいところょ」

  • 「男はつらいよ」シリーズの第1作。 マドンナ/光本幸子

    中学の時に家出し、テキヤ稼業で全国を渡り歩く寅さんは、たった一人の妹・さくらが柴又のおいちゃん夫婦に世話になっていると聞いて懐かしの故郷へ。

  • 初めて見た第一作目。おいちゃんも違ってたし何よりもみんな若いな。どうしようもないお兄ちゃんを持っちまったさくらだが幸せになって良かったよ。お兄ちゃんの寅さんなかなか手痛い失恋だったな。がんばれ。

  • 唯一無二の主人公、
    細かな設定の脇役。
    緻密に完成されている。

    全体の時間も短いし、展開も早い。

    人気が出たワケがわかります。

  • 初めて観ましたけれども、面白かったですよ! 演出が現実にはありえねーだろ…と思うようなところもまあ、そこはアレですよ、フィクションということで…ご了承願えないでしょうか!?

    という感じでまあ、面白いですよね、これは…そして、渥美清という俳優は実生活では決してこんな、横暴ではなくて…利かん坊みたいな人物ではないんだろうナー…となんとなく演技を観ていて思いましたよ!

    ヽ(・ω・)/ズコー

    続編はどうしましょう…飽きずに最後まで観れましたので…でも、こういうシリーズものって結局第一作目が一番良いんですよね…ということを思ってますので続編観るかは微妙です…さようなら。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • エピック.

  • アイラブユーよ。

    おいちゃんとおばあちゃんにいい思いをさせてあげようと思ったのに、結局はオジャンになる。その寅の哀しさに気付けるのは、やはりさくらだけ。

    寅の格好がつく・つかないという価値観を理解しなければならない。渡世人のつれえところよな。

全14件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ HDリマスター版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする