いつも王子様が

  • 25人登録
  • 3.69評価
    • (1)
    • (7)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : 阿部敦  興津和幸  武内健 
  • インディーズレーベル (2014年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580166731346

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

いつも王子様がの感想・レビュー・書評

  • (佐原宏太郎) 興津和幸×阿部敦 (朝比奈巧)

  • 木下けい子原作。原作既読。

    攻め・佐原宏太郎:興津和幸
    受け・朝比奈巧:阿部敦

    エロ漫画家の朝比奈がお掃除サービスを頼んだら、やってきたスタッフが中学時代に大好きだった先輩で…。

    先輩・佐原がドSでそのわざと冷たい感じが興津さんが上手でした。
    そして、受け子ちゃんの阿部さんは、テンパってワタワタする可愛さが合っていました。
    デリの店長・堀さんも美人な感じが武内さんが合ってたと思います。

    原作に忠実に作られていて可もなく不可もなく、可愛い音声化になっていると思います。

  • べしの声はいつも聞くたびに久々だなって思うなぁ(笑)。
    実際かなり久々なんだけど。
    こんな声だったっけ…。
    わからないよ(笑)。
    もうちょっと低い感じの普通の青年っぽいひとがよかったなーってキャラが多い!
    高校生の方がたぶんしっくりくる感じな気がする…。
    惜しい。
    興津くんは安定だな(笑)。
    この声はわかりやすくてとても好きだ。
    あと武内くんねー。
    もう最高ですね、武内くんのお当番はないんですか?(笑)
    いつでもお待ちしております。
    こういう武内くん好きだからねー最近多くてうれしい。
    内容は原作読んだ時も思ったけど途中がなんかイマイチなんだよなー。
    キャンペーンの営業トークが全体的に(笑)。
    だって普通に契約で毎週会うことになってるはずだったし。
    嘘ついてないけどそれは必要なことだったのかなって思うとちょい微妙。
    トークの興津くんの出だしテンションからのダダすべりは笑いました。
    武内くんが結構テンション高いっぽかったから嬉しかった(笑)。
    興津くんとべしの上下関係っていうの?
    あれがすごく気になった(笑)。

  • *cast*
    佐原宏太郎: 興津和幸
    朝比奈巧: 阿部敦
    堀篤史: 武内健
    某乙女ゲームのキャストとかぶっていて、しかも苗字が一緒って、なんかどうしても王子様じゃなくておにいちゃんに、堀さんは、もっとヒナちゃんをからかいそうな気がしてなりませんでした。興津さんはもっとSっぽくても佐原さんらしくてよかった気がします。なんだか優しいイメージの佐原さんでした。堀さんは妖しい店長じゃなくて、ほんわり店長さんでした。男にもイケメンって言われるデリの店員さんってどんなや。小説になってる堀さん側もドラマCD化して欲しいな。相手役は誰がいいだろうな?イケメンのリーマンボイス誰がよいですかね。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする