KiRa-KiRa Sensation!/Happy maker!

  • 40人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
アーティスト : μ’s 
制作 : μ’s  畑亜貴  本田光史郎  前口渉 
  • ランティス (2014年7月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4540774142439

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

KiRa-KiRa Sensation!/Happy maker!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ラブライブは永久に不滅です

  • 11話を見てから最終回を迎えるのが怖くてそのあたりから繰り返し見られなかった神アニメ2期の挿入歌第三弾。しばらく挿入歌の内容は謎のままだったが、奇しくも2曲とも最終話で急に披露されたという。
    ラブライブの優勝を決定づけた(にしては以前の曲とかのほうが良いと個人的には思う)#1は、アップテンポの割りと普通のガールズロック的な音楽。1期のトラウマであるノーブラ女よりはいいんだけどそれだけなんだよなぁ。スルメかもしれないので半年後の自分が別の感想を持っていることに期待したい。
    劇場で鑑賞していた最終回のEDで急に流れた#2は、今までにない感じの割りと薄っぺらい印象の曲だなぁ…と考えていたらなんとなくタカラモノズを思い出してしまい、あんまり自分の好みの音楽ではないことに気づく。微妙な盛り上がり方と掛け声があんまりなんだよなぁ…。クリーンギターのカッティングは気持ちいいんだけど、打ち込みブラスとかちょっと微妙かも。
    というわけで2期の挿入歌の中ではダントツで最下位です。もしかしたらこのCDを聞くことで2期の最終回の思い出が暗喩されて、俺の心のなかで「聞きたくない!」という感情があるのかもしれない。最も好きな第2弾は5、6
    話っていう一番楽しい時期だったから…というのもあるのかもしれないが。
    残念ながらどっちの曲もツインギター(厳密にはツインリード)が入っていなかったので、フラゲ日のニコニコ動画アップはできませんでした。劇場版が決まったとはいえ虚無感に包まれて抜け殻のような日々です。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする