ちづる [DVD]

  • 12人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
監督 : 赤﨑正和 
  • 紀伊國屋書店 (2014年7月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4523215109840

ちづる [DVD]の感想・レビュー・書評

  • テーマは自閉症ではなく、家族の映画であった。

    自閉症の妹をきっかけに、将来は義肢装具士になると決意して母と家族会議をするシーン。話はそれて、兄に対する不満を口にする。携帯を忘れたまま外出し、2日間も連絡がなかったこと。必ず連絡は入れてほしいと涙ながらに言う。かつて帰りを待っていた夫が交通事故で帰らぬ人になったからだ。

    また、妹が母のお金を盗んだ時に、二人で取っ組み合いになるシーン。なりふり構わずぶつかり合う様子は息を呑む。

    そんなありのままの家族の映画。

  • 今まで妹の事を周囲に話すことができなかった赤崎正和監督が、大学の卒業制作として自分の家族を撮り、一般上映されたドキュメンタリー。赤崎監督の妹 千鶴(ちーちゃん)は重度の知的障害と自閉症をもっている。
    20歳になり家族以外と接触のない日々を送る ちーちゃんだが、新しい家族としてトイプードルのバナナを迎えることが決まり…。

     予告編 http://youtu.be/GZjZLlZLzLU


    近くで行われた上映会で観てきました。周りを暖かい気持ちで見ていたくなる映画でした。映画は家族に大きな転機が訪れる所で終わりますが、上映後に監督を交えたパネルディスカッションがあり、そこでその後の事が語られていました。
    会場のライトは自閉症啓発のカラーのブルーになっていました。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする