千と千尋の神隠し [DVD]

  • 201人登録
  • 4.27評価
    • (28)
    • (22)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 14レビュー
監督 : 宮崎駿 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014年発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241753076

千と千尋の神隠し [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017/1/28

  • 2017年1月28日観賞。八百万の神々がやってくる「湯屋」に迷い込んだ千尋は、生きていくために「千」としてそこで働くことになる…。ジブリの名作で日本映画1位のヒット作、地上波で子どもと観賞。圧倒的な情報量・可愛らしいキャラクターだけでなく、ストーリーのいびつなところ(もらった泥だんごで何でも解決?カオナシは何故千に執着?何故親のことがわかった?など)や不気味で怖いところなどが子供を惹きつけるのだな。両親が豚に変わって不思議な世界に一人取り残される、なんて悪夢以外の何物でもないからな…。『君の名は』がこの作品に匹敵するほど多くの人を惹きつけたのだとしたら、すごいことだ。

  • 金曜ロードショーの放映で視聴。
    何気に初めてちゃんと見たかも。

    王道の行きて帰りし物語であり、少女時代の一時の冒険譚。
    女の子が色々な事件を経て成長する。
    ただ、成長は確かにしてるけど主人公補整が強いかなーって。
    本人の勇気と度胸もあるけど、基本的には周りの優しさに助けられて解決。みんな主人公大好き。幼女大好き(笑)
    カオナシさんに至っては一方的粘着ストーカーだったと初めて知りました。
    (千尋だけがカオナシに気付いてくれたから、彼女に執着してしまうわけだよね)
    あと、千尋のお母さん、千尋に冷淡なのはなんで??

    ハクを見ていても六男トッティがちらついてしまうご時世です。(入野自由マジック)

  • 1月
    おすすめDVD

  • --------------------------------------
    所在記号:MOVIE||||セン
    資料番号:10145334
    --------------------------------------

  • (1)主題
     アイデンティティの喪失と獲得

    (2)示唆
     名前がない。顔がない。そんな状況でアイデンティティを示せるか。他者を取り込み、 他者と関わることでしかアイデンティティを獲得できない。今、居心地が良い時期が続いているなら、それは意外な自分を発見し、新たなアイデンティティを確立するチャンスを逃しているのかもしれない。

    (3)行動
     一緒にいて面白くない人、何か嫌いと思っている人、と偶に付き合うことで自分を知ろう。

                           以上

  • とても可愛い。世界観も綺麗。
    冒頭のハクと一緒に逃げる時の、花の描写が本当に綺麗。

    千尋の話を聞かない、というか気にかけてくれな両親に何度見てもモヤモヤする。

  • ☆7

    2005年 観賞

  • わがやでなぜかいままたブーム再燃!そして登録し忘れていたことにショックを受けてあわてて登録ぁゎゎ ヽ(゚○゚ ;ヽ)三(ノ; ゚□゚)ノ

  • だいすき

全14件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

千と千尋の神隠し [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

千と千尋の神隠し [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

千と千尋の神隠し [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする