プレジデント Family (ファミリー) 2014年 07月号 [雑誌]

  • 21人登録
  • 3.75評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • プレジデント社 (2014年6月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910077250740

プレジデント Family (ファミリー) 2014年 07月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • ルール1叱るより褒める
    ルールに2勉強しなさいと言わない
    ルル3山お金をご褒美にしない
    ルール4約束破りには厳しい
    ルール5ディズニーランドより公園
    ルール6新書や専門書が書棚にある
    ルール7ライバルのいる塾を選ぶ
    ルール8計算ドリルをやらせる
    ルール9宿題はダラダラやらせない
    ルール10身近に東大を感じさせる

    9歳の壁
    9歳前後境に精神や思考力が大きく成長する時期の事
    これを超えると抽象的な思考ができるようになり国語では文章の論理展開の理解が進み算数では図形や文章題といった問題に取りかかり可能
    逆に9歳を超えると暗記力は落ちてくる

  • 季刊誌になってしまったが、やはり子育てをしているものはついつい読んでしまう。

    叱るよりほめる
    自己に対する信頼感=自身をつける。起こられたばかりだと、「叱られないように」行動するようになる。これはそのとおりであるが、ついつい叱ってしまうし、余計なことを口走ってしまう。子供のためにはならないとは分かっていてもイライラしてしまう。

    新書や専門書を本棚へ
    親が読んでいる本に興味を持たつことから、新しい世界に出あい、知識を広げる。読書は好きな本を読ませる!
    これもついつい押し付けてしまうが、自然と好きな本を読んでくれれば一番いい。

    計算ドリルをやらせる
    ドリルや演習問題を筋トレのように数多くこなし、地道な勉強を行うことで「できる」学力をつける。これも実践したいが、なかなか毎日やらせていない。これは親も一緒にがんばって付き合わないとしょうがない。

    9歳の壁
    発達心理学の用語で、精神や思考力が大きく成長する次期のこと。文章の論理展開の理解が進み、図形や文章題ができるようになる。我が家も9歳の息子がいるだけに、これは気になった。まだこの壁が越えられていないような気がする。。。。でもこのようなものが存在していることがわかっただけで、今後の子育てにうまく活かしてikitai.

全2件中 1 - 2件を表示

プレジデント Family (ファミリー) 2014年 07月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

プレジデント Family (ファミリー) 2014年 07月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

プレジデント Family (ファミリー) 2014年 07月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

プレジデント Family (ファミリー) 2014年 07月号 [雑誌]のKindle版

ツイートする