ちはやふる(24) (BE・LOVEコミックス) [Kindle]

  • 63人登録
  • 4.31評価
    • (7)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 末次由紀
  • 講談社 (2014年4月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

ちはやふる(24) (BE・LOVEコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ---*---*---*---*---
    4月 新入生勧誘

    6月 全国高等学校かるた選手権大会東京都予選
    7月 全国高等学校かるた選手権大会 団体戦/個人戦

    (夏休み)

    秋 体育祭ー部活対抗リレー

    9月中旬 金沢大会(北国かるた大会)
    9月下旬 埼玉大会(@戸田市スポーツセンター)
    10月上旬 川口大会(吉野会大会 @りりあホール)
    10月上旬 定期考査
    10月下旬 名人位・クイーン位挑戦者決定東日本予選(@大塚かるた会館)/西日本予選大会(@近江神宮)
    11月 名人位・クイーン位挑戦者決定戦(@大塚かるた会館)東日本代表vs西日本代表

    1月 名人戦クイーン戦(@近江神宮)

  • 名人戦・クイーン戦の途中まで。
    クイーンがカワイイ巻。
    背景や弱さを見せてくれて。
    でもめっちゃアッサリ立ち直ったな。
    名人もちょっと背景出てきた?
    このまま原田先生に押されっぱなしにはならないだろうし。
    次巻が早く読みたい。

  • 猪熊さんおめでただったのね。
    ますます応援したくなるやん!
    一方で、詩暢ちゃんの孤独感や周防さんの様子も気になります。
    はやく次読もう。

  • 名人・クイーン戦が始まった!
    絶対的存在の周防・若宮に対する挑戦者は
    圧倒的な経験、意地悪さ(笑)を持った原田先生と
    元クイーンの猪熊(2児+1児のママ)。

    並行して進んでいく両試合が共に息をのむ展開。
    その中でそれぞれの思いが描かれていて
    ぐいぐいと読み進めてしまいました。

    競技かるたの知識があった方がより
    楽しめるんだろうな~、と。
    生の試合が観てみたくなります。

    しかし新が寝込んでしまっているのが
    若干リアルな感じがして笑えた。
    そしてニコ動。実際もそうなっているのかな?

  • なんだかんだで千早ちゃん新を意識しまくっているじゃないか(*´д`*)可愛い。詩暢ちゃんと千早のやりとりが面白い。千早の人柄のおかげかな。詩暢ちゃん持ち直してよかった。周防名人の秘密気になる。彼にも原田先生と同じように、喜ばせたい人がいるようだ。。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ちはやふる(24) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ちはやふる(24) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ちはやふる(24) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ちはやふる(24) (BE・LOVEコミックス)のコミック

ツイートする