うどんの国の金色毛鞠 3巻 (バンチコミックス) [Kindle]

  • 14人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 篠丸のどか
  • 新潮社 (2013年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

うどんの国の金色毛鞠 3巻 (バンチコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ポコに限らず小さな子どもを連れての移動ってのは想像するだに恐ろしや。力一杯目一杯。元気が有り余ってるポコならなおのこと。親というほど親なわけでもなく、どことなく遠慮というか戸惑いが見られる宗太。そんなもんだよ。「頭ごなしに叱っても、変わらんけん。根気よくちゃんと、説明してあげるんが大事かな。あとはこっちが色々工夫するんも手やと思うよ」ポコとの生活も慣れてきたら壁にいたずら書き。誰もが通る道ではあるものの。真鍋さんのアドバイスが染みますな。「おかしな話やの。お前と話せて、親父とは話せんとか。家族やのにな」中島は中島で親父との距離感が詰められず。いてもあれだし、いなくてもそれだし。家族というのは難しいものさ。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

うどんの国の金色毛鞠 3巻 (バンチコミックス)を本棚に登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 3巻 (バンチコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 3巻 (バンチコミックス)はこんな電子書籍です

うどんの国の金色毛鞠 3巻 (バンチコミックス)のコミック

ツイートする