ヒート・ストローク [DVD]

  • 16人登録
  • 2.45評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (4)
    • (2)
  • 6レビュー
監督 : ゲイリー・マイケル・ウォルターズ 
出演 : スティーヴン・ドーフ  スヴェトラーナ・メトキナ  メイジー・ウィリアムズ  ピーター・ストーメア 
  • TCエンタテインメント (2014年9月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390738829

ヒート・ストローク [DVD]の感想・レビュー・書評

  • アフリカのサバンナを舞台にしたサバイバルア
    クションです。ハイエナの研究者である恋人に
    付き添ってサバンナを訪れた女性と、同行した
    研究者の娘が偶然遭遇した密猟団に命を狙われ
    ます。凶暴な野生動物が数多く生息刷る砂漠地
    帯を武器ももたず体一つで逃げる物語はスリル
    満点で、密猟団の凶弾に倒れてしまうスティー
    ブン・ドーフ演じる研究者と、彼の思春期の娘
    が織りなす親子の絆も切なかったです。
    熱や渇き、野生動物の存在に脅かされながら進
    んでいくストーリーは常にハラハラドキドキで
    こういった極限状態の中で、いざという時には
    やはり女性って強いんたなぁとしみじみ感じた
    映画です。

  •  アフリカでハイエナの研究をしている男に別れた妻から娘が非行に走ったと連絡がありアフリカでしばらく預かることに。男と恋人と娘と三人で過ごすもギクシャク。男は娘を送るが何者かに襲われ。。。。

     ん、この映画なんだろうと思ったが、タイトルどおりサバンナのサバイバルがメインの映画なようだ。ただ、いまいち盛り上がらない。
     ハイエナが意外に可愛いかった。

  • 過酷だけど大自然の映像が美しい

  • アフリカの荒野でハイエナの生態を研究している男、ポール。
    彼の元に、元妻から
    「娘が麻薬所持で捕まった。反省させるためにそっち送るからよろしく」
    との連絡。

    はじめ、この「元妻」設定が判らなくてね。
    ポールがアフリカに来たのをいいことに浮気してるんだと思ったら離婚してたのね。
    ありがちな設定だけど、判りづらいわ。

    で、俺が浮気をうたがっちゃったポールの彼女タリー。
    ポールと共にハイエナの研究に夢中なロシア人です。

    そこに送り込まれてきた13歳(そうは見えないけど)の娘、ジョーは
    iPadにベッタリの現代っ子で、タリーとは当然のようにいがみ合ったまま。

    そんなある日、悪質なハンターを見かけ、ポールが撃ち殺されてしまう。
    「スティーブン・ドーフ主演」じゃねーじゃねーかw

    で、仲たがいしていたタリーとジョーが
    何とかして生き抜こうとするお話なわけです。

    つっても、ジョーは基本的には足手まとい。
    そもそもアフリカの荒野での生き方を知ってるわけでもなく、
    ただつれてこられただけだしね。

    そもそも彼らを発見、父親が撃ち殺されるきっかけだったり、
    助けを求めた先が悪いハンターの親玉だったり、
    逃げ込んだ廃墟で座り込んだとたん、蠍に刺されたり。

    そんな足でまといを、タリーさん、そんな義理も大してないくせに、頑張って助けます。
    もともと痩せ型の彼女が、服もボロボロになって、
    その骨ばった胸元を見せながらハァハァ走る様は、非常に鬼気迫るものがあります。

    対するジョーがちょっとぽっちゃり目で、あごも割れかけているアメリカ少女なだけにその対比が痛い。

    このタリーさん、「エビデンス -全滅-」で、溶接工殺人鬼に殺されたロシア人だったんだな。
    今回も酷い目にあったけど、一応ハッピーエンドになるのでよかったね。

  • 2014/10/1 途中まで 面白くなってきたと思ったけど…臨場感に欠ける 砂漠での2人っきりは
    もっと 過酷なはず 武器商人の1人が最後で いい奴を発揮するとこも ダラダラを ふいに終わらせた感があり。まぁ こんなもんかな?

  • なんのアイデアもない

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする