日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL) [Kindle]

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 佐野未央子
  • 集英社 (2012年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (192ページ)

日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 購入済 読了

  • 佐野未央子の新刊は禅寺で育った女性のお話。なんやかや。この人の作品は好きなんだ。は、さておき。

    日日べんとうの登場人物たちは「色しばり」なようで、主人公の黄理子をはじめ、皆、色がついている。これがどう作用するのかね。

    タイトルに弁当とついている通り、食の話。人生哲学方面っぽいのかな。恋愛も若干はからみそうだが。


    「Day by day,It's a good day.一日一日初めての佳き日じゃ、身軽に生きよ黄理子」しがらみにがんじがらめになりがちだが、身軽に生きたいものだ。

    「自分や人に対してぜーんぶの期待、手放せたら、ああどんなに身軽になるだろう」自分もそう思うよ。禅寺育ちの黄理子は、禅の教えが身についているようで。食に対して、丁寧な姿は心からあこがれる。

    「心からうまい!て思えない物を無理して、食ったって栄養になるか?食わなきゃいけねーって、食うのはストレス食うのと同じさ」偏食の上司・銀次の言う事は極端ではあるが、一理はある。一理は。でも、偏食はいかんのよ。なんらかの事情はあるにしても。

全2件中 1 - 2件を表示

佐野未央子の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)はこんな電子書籍です

日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)のコミック

ツイートする