秘密 -トップ・シークレット- 7 (ジェッツコミックス) [Kindle]

  • 12人登録
  • 4.50評価
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 清水玲子
  • 白泉社 (2009年10月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

秘密 -トップ・シークレット- 7 (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 読みごたえある巻でした。注意して読んでないと内容がこんがらがってしまうけど、現実の残酷さが胸に刺さりました。ホラー色は薄かった。ミステリー。

  • 時代設定が2060年と近未来もMRI捜査という新技術は搭載されるも、アンドロイドやサイボーグがいるわけでもなく。頭の固い政治家は健在で、そういう描き方がある意味女性視点なのか。と、穿ったことを考えてみる。は、さておき。「総ての行いはご自分へと還っていきます」政治家も人の子。人の親。娘が拐われた時にとる行動はなまじ権力を持ってるだけタチが悪い。を踏まえての薪の発言。権力者に対しても態度が一貫してる姿はかっこいい。「「生きる権利」だ!!」脳の映像化。という新技術があるからこそ「生きる権利」が重い。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

秘密 -トップ・シークレット- 7 (ジェッツコミックス)はこんな電子書籍です

秘密 -トップ・シークレット- 7 (ジェッツコミックス)のコミック

ツイートする