ジョバンニの島 DVD

  • 38人登録
  • 3.58評価
    • (3)
    • (3)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : 西久保瑞穂 
出演 : 市村正親  仲間由紀恵  柳原可奈子  ユースケ・サンタマリア 
  • ポニーキャニオン (2014年8月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013722767

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ジョバンニの島 DVDの感想・レビュー・書評

  • 絵の拙さは見ているうちに気にならなくなってきました。戦時下から戦後にかけての北方四島の歴史を知るという意味で貴重なテキスト。住民が収容所に入れられてたとは。弟が死ぬシーンは「ほたるの墓」級の哀しさ・・・。

  • 戦後、ソ連軍に占領された色丹島の島民たちの物語

    宮沢賢治「銀河鉄道の夜」がベースになっていて
    「ジョバンニが切符を車掌に渡すシーン」、「蠍の火」や「ほんとうのさいわい」などのエピソードが物語に挿入されているのが涙をさそわれた

    実直な辰夫か
    それともお調子者だけど目端の利く英夫か
    方向は大きく違うけれど、どちらも男前だった
    (わたしはなんだかんだで帰ってきてくれる英夫が好きだ)

    順平とターニャのピュアな初恋物語もかわいくて切なかったけれど
    大人三人の関係性も切なかった

  • 監督;西久保瑞穂

    ☆ロシア民謡
    ・教室で歌っていたもの:『カチューシャ』
    ・老いた主人公が、ヒロインの孫と踊るときのもの:『悲しき天使』(または『花の季節』『長い道を』)

  • BSフジ録画>あの「北の国から」の演出家,杉田成道氏が手がけたアニメ映画。
    宮沢賢治の童話『銀河鉄道の夜』をモチーフとした、実話をもとにした作品。太平洋戦争末期から終戦直後の色丹島を舞台に、ソ連の占領に伴い激変した島民の暮らしをとある家族の視点で描く。(※Wiki概要)
    北方領土、色丹島に第二次大戦下、旧ソ連に占拠され、島を追われてしまった島民達のお話。寛太(カンパネルラ)と純平(ジョバンニ),子供達を主軸に描かれたもの。
    もう…これは反則です……収容所にいる父さんに会いたくて子供2人が出かけていく様=中盤~涙腺崩壊で止まらない(T T)。。。酷い、むごいです。。「銀河鉄道の夜」ってこんなに哀しい話だったっけ!?
    むぅ~~~久々「火垂るの墓」を思い出す位。。美しくも哀しい。杉兄酷いよ(泣)(賞賛)!銀河鉄道が駆け抜ける青い空がひたすら綺麗でふつくしい。。

  • 北方領土問題と宮沢賢治

  • 映画祭で一日に3本みた映画の3本目だったので、最後のほうは画面酔いでまともに観られなかった。良い映画なのに、もったいなかった。なんでジョバンニ?和顔のイタリア人なの?とか思ってたら、そっちのジョバンニか!と驚いた。主人公の父が男前だった。

  • 終戦記念日を知らない20代が多いと耳にしたが学校で終戦記念日にこんなアニメを見せたら良いのではと思う。
    一人一人がそれぞれの場所で違った戦争体験をしている。
    その体験をもっともっと形にして残してもらいたいです。
    子供の達の為に。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ジョバンニの島 DVDを本棚に「観たい」で登録しているひと

ジョバンニの島 DVDを本棚に「観終わった」で登録しているひと

ジョバンニの島 DVDはこんな映画です

ツイートする