COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 08月号 [雑誌]

  • 107人登録
  • 3.65評価
    • (4)
    • (15)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 19レビュー
  • 講談社 (2014年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910132230847

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 08月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 迷ったら外国語で考える!
    凡ミスより相手の妙手で負ける方がじぶんの進歩になる。
    相手の心理もどこまでも合理的に読む。

    専門書もいいけど、こういう自己啓発系もたまに読むとすごくいい。

  • 未来はある程度は予測できる。
    そして先を読む人は、預言者ではなく、自分の予測を信じ抜く強さがあるという編集長レターに同感。南壮一郎さんと水ビジネスの記事が特に印象に残った。

  • ナッジ
    トイレのハエの絵

    説得の極意
    相手に同意、問題の再定義、
    解決策を提示、相手を立てる

  • ・スマホにも、フェアトレードが適用されるようになる。

    ・朝活でクラブ。

    ■未来を知るには、過去を知ること。
    ・裸足感覚の靴は、狩猟採集民族の皮膚の硬い足の再現。
    ・コンドームこそ、すごいテクノロジー。
    ・ITよりも、文学や美術的教養を。

    ■人の気持ちの読み方
    ・人間観察。電車で、街頭で。この人が自分の顧客ならどういうことがうれしいか、を考える。

    ・他人がほっとけない人間になること。

    ■ナッジ=選択的構造を利用した行動経済学に基づく戦略。
    ex)ショッピングカートで、果物入れと野菜入れを分ける。
    ex)丸亀製麺で、最初に皿を渡され、ライン上に天ぷらがある。
    ex)選挙の日に、「きてください」ではなく、「明日はなにでいらっしゃいますか」と言う。

    ■説得の技術
    ・相手に同意、問題点の再定義、解決策の提示、相手を立てる

    ■問題は、上流で解決する。
    ・気候変動問題に1ドル投資するより、思春期の少女に1ドル投資するほうが環境への貢献道が高い。

    ・ウーバーは、物流を担う企業になる。

    ・アメリカの給食改革。
     貧困層では野菜が買えない。フードデザート。
     ただ、法律を変えて健康食給食にすればうまくいくというシステム信奉自体が、アメリカ的だと思う。

    ・入社式は、人生の予測可能性と安心感を与え、企業に集団結束力をもたらす儀式。

    ●中国のユニクロパクリメーカーのメイソウ。
    おそまつな日本語サイトだが、実は戦略的。
    ネット人口のうち、低所得層や中高年層が大きな規模を占める。彼らは、「とりあえず検索」で信憑性を確認する。
    だから、正確な日本語情報はいらない。

    ・「人類のいちばんいやなところは?」
    「そういうくだらない質問をするところ」

  • Nikeの秘密主義、カッケー。フライニットもこの記事読んだら欲しくなった。
    ITオタクは工学系の頭脳は持っているけど、文学的要素がないから、面白味に欠ける。とくに人よりモノだし、精密性を求めるから、優美さがないからミライなんて見えてない←鋭すぎる考察

  • GoogleのZeigeistイベント(www.zeitgeistminds.com)、IBMの未来予測「5 in 5」(www.ibm.com/5in5)はちょっと見てみよう。
    マルコム・グラッドウェルの相対的剥奪とエリート組織認知障害は何となく身に覚えある話。
    ナッジ戦略。

  • どんな人間になりたいか考えながら人を観察してみよう

  • うまく物事が進まないときこそ、楽しまないといけない。
    自分たちのやることがすべてうまくいくと考えるのは間違い。
    まずは公開されている政策情報にあたる。
    こうなるべき、こうなるはずを見極める。

    理想の未来を実現したいなら、問題の上流に目を向ける。

  • 先が読める人になりたい。
    でも、ここで取り上げられているポイントは、イメージと少し違っている気がする。

  • 有名企業の採用方法が奇抜で面白いです!
    面接に遠足へ行くザッポスの発想が特に印象的でした。

    就職も転職も大事なのは自分が何をしたいか、
    自分の出来る事をどんな風に活かしたいかが
    大事なのでは、と思います。

全19件中 1 - 10件を表示

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 08月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 08月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 08月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 08月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 08月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする