知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~ (光文社新書) [Kindle]

  • 48人登録
  • 3.83評価
    • (7)
    • (4)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 田坂広志
  • 光文社 (2014年5月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (165ページ)

知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~ (光文社新書)の感想・レビュー・書評

  • 気が付くと何となく行っている自分を戒めるために、手に取る。特に、知性と智恵の違い。知性とは、書物で学ぶもの、智恵とは、経験からしかつかめないもの。知性とは、容易に答えの見つからぬ問に対して決して諦めず、その問を問い続ける能力のこと。この2つが今の自分にとって不足していると感じた。何となくではなく、智恵と知性に積極的に取り組んでいきたい。

  • 技術の本質は知識ではなくて、知恵。
    専門の知性でなく、統合の知性を持った人材。それも水平統合の知性でなくて、垂直統合の知性を持った人材。
    思想、ビジョン、志、戦略、先述、技術、人間力。

  • 題名から考えて難解な本かと思ったが、用語の解説が丁寧で読みやすい本であった。
    知能と知性、知識と知恵との違い。
    弁証法による哲学的思考。
    これからの時代に目指すべきは、思想、ビジョン、志、戦略、戦術、技術、人間性の7つのレベルの知性をバランスよく身に付け垂直統合したスーパージェネラリストであること。
    多重人格のマネジメント。
    思考の幅を広げるヒントがたくさん詰まった本だった。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~ (光文社新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~ (光文社新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~ (光文社新書)はこんな電子書籍です

知性を磨く~「スーパージェネラリスト」の時代~ (光文社新書)の新書

ツイートする