ドラゴン・コップス [DVD]

  • 32人登録
  • 2.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (6)
    • (5)
    • (4)
  • 11レビュー
監督 : ウォン・ジーミン 
出演 : ジェット・リー  ウェン・ジャン  ミシェル・チェン  リウ・シーシー  リウ・イエン 
  • Happinet(SB)(D) (2014年10月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953062795

ドラゴン・コップス [DVD]の感想・レビュー・書評

  • パッケージのジェット・リーのあの表情に期待してレンタルした作品でした。

    ‘エ~!!’思わず悲鳴を上げたくなる作品でした。香港でセレブばかり狙う連続殺人事件を追う刑事に扮しているのだが、その展開がおふざけのシーンの連続でした。あの表情からシリアルなアクションを期待したのですが見事に裏切られました。
    なんと副題に‘微笑捜査線’なんて言葉が入っているのに観た後に気が付いて失敗でした。

    内容は楽しんで笑わせてくれるのですが、その昔この種の作品が多くてそれ以来香港映画が余り好きでなくなってしまった要因だった事を思い出してしまいました。

  • ビデオ屋のポップに痛快バディアクションと書いてあったのでレンタルしたが、場面の切り替わりが多くてよく分かり辛かった。パッケージみたいな真面目な顔をしたシーンは全くないと言ってもいい。特に相方はOPでのパンモロといい調子のいいボケキャラでこんな真剣な表情してたか?評価できるところはジェット・リーの表情が可愛らしくて和むことと出演している女優はみんな美人やかわいい系だったこと。中盤からはいい睡眠導入になった。

  •  死者が微笑を浮かべている微笑み事件を捜査する刑事達。

     ジェット・リーが準主演の刑事モノながらこれはほぼ完璧にコメディ映画。アクションもあるがメインはコメディ。
     部分部分は面白いんだけど、全体的なストーリーが微妙かなぁ。
     ジェット・リーはコメディやっても一流ですね。

  • 老けたなぁ~童顔が一気に老いを出すときというのはこういう時なんだなぁ~。しかもこの扱いってどうなんだろうか?正直観ていて笑ってしまうというか悲しくなってしまった。ワイヤーアクションの体のキレなどというものはまるで存在しなくなっているし、こんな作品に出て、名を落とすことないと思うのだが、映画界というのはわからない世界だ!

    「ドラゴン・コップス」
    https://www.youtube.com/watch?v=L2EjoZPl6-M

    ジェット・リー…太りすぎでしょwww

    それにしても中国1000万人動員ってまぁ~13億人いますからそれくらいなら当たり前かもしれませんが、正直ジェットの見る影もない…ジェットを観るなら昔の作品にしてください!ハリウッドに出始めたころなんて案外いいかもしれません!

    https://www.youtube.com/watch?v=Yc5C29ozjVU&ebc=ANyPxKpbXhlVf_IRdv9oubjTEoev6jFGze0P2ctk-F7OHoYDyuiQktNqotBVkjX6xaWOip2RzyuwV775v3kW2oZ6Id8-7PhrJg

    ご検討の際にはこれを!僕的にはジェイソン・ステイサムとのバトルも案外好きですね~

  • ジェットリー大好きでもアジアンコメディは無理でした。
    意味がわかりません。
    でもアクションだけはいつもどおり・・・

  • 映画俳優、ラテンダンサー、飛込み選手の死んだ3人に共通しているのは死に顔が笑顔だった
    ドジで上司の話を聞かずに突っ走るバカ刑事ワン・プーアル(ウェン・ジャン)
    相棒の強くてベテランだけどすぐ帰宅するホアン・フェイホン(ジェット・リー)
    タレ目が可愛い上司のアンジェラ(ミシェル・チェン)はコンクリート詰め殺人事件を担当することになった
    コンクリートで固まった死体の顔が笑顔なことに気が付き、連続して起こった3つの事件と関連付けて捜査する3人
    死んだ4人に共通していることは恋人が同一人物だということだった
    その恋人は映画女優のリウ・チンシュイ(リウ・シーシー)で調べていくとリウの姉タイ・イーイー(リウ・イエン)が略奪愛していた
    イーイーの胸の谷間に目を奪われてるうちに保険契約をしてしまう事実にも気がつく
    保険契約はしなかったけれどもメロメロになるプーアル
    唐突に現れるチンシュイの叔父リウ・シン(ブルース・リャン)と、息子のリウ・チュン(スティーヴン・フォン)
    ここまで書いた行間に挟まれるギャグとパロディとアクションとゲスト
    3人は犯人を見つけることがデキるのか!?
    リー・リンチェイが主演なのか!?

    「複製された男」の本編前予告でみて、TSUTAYAが準新作100円ということで駆け込みレンタルした1作
    (ついでに「トランスフォーマー ロストエイジ」「プリズナー」「イントゥ・ザ・ストーム」も)
    なんつーか、辛かった、、、もっとアクションがあると思ったんだよ、予告の様子でそう思ったんだよ
    それがギャグ映画だったなんて驚いた
    ミシェル・チェン(陳妍希)が可愛かったり、リウ・イエン(柳岩)のパイが出かかったりと目を奪われちゃうのはプーアルと変わらないけど、リー・リンチェイが出てない時間が長過ぎる!
    プーアルのバカさ加減が笑えない。酷すぎる、耐えられない
    壁に頭を突っ込んだりするようなギャグがあるんだから、漫画チックな行動なのは基本形なんだけど駄目だった
    観たくなる動機が違ったら上手くいったんだろうか、この映画とオイラは

    不二神探 Badges of Fury (21/03/'15)

  • 警察官が主役のコメディ映画。
    女優陣が良いです。

  • 2014/11/15 何これ?って感じ…ジェット.リーというだけで rentalしてしまった。完璧なまでに安物香港コメディじゃん

  • ( ^_^) Wong Tsz-ming監督。
    Jet Li主演の刑事アクションもの…と思いきや思いっきり香港コメディ。日本版のこのジャケットはもはや詐欺だ。邦題も安易。Jet Liが主演していなければ、映画というより安物のテレビ番組。そういう意味ではさすがJet Li、引き締まる。途中からはそういう作品だと思い直して、なんだかんだでラストまで楽しんだ。女優陣はなかなか。特にMichelle Chenは新発見!可愛い。台湾出身らしい

  • パッケージ詐欺。中味は香港カンフー映画愛溢れる傑作コメディ映画。

  • ジェットのバリバリアクションかと思って見たのですが…
    いや、もちろんアクションはあるのですが、基本は少し前の適当香港コメディ映画でした。
    そういうのも好きなので問題はありません。
    主役もジェット・リーじゃなくてウェン・ジャンでしたね。この人、見たことあるのは全部ジェットと共演してるなー。
    とはいえジェットもコリン・チョウ、ウー・ジン、ブルース・リャンとの3バトルが用意されていて見せ場たっぷり。
    もろもろたっぷり楽しめました。

全11件中 1 - 11件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ドラゴン・コップス [DVD]はこんな映画です

ツイートする