HUNGER/ハンガー 静かなる抵抗 [Blu-ray]

  • 19人登録
  • 3.64評価
    • (3)
    • (3)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : スティーヴ・マックィーン 
出演 : マイケル・ファスベンダー  リーアム・カニンガム 
  • ギャガ (2014年10月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4589921400084

HUNGER/ハンガー 静かなる抵抗 [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • スティーブマックイーンの長編初監督作品。
    1981年に起こったハンガーストライキ(断食による抗議活動)を描いたノンフィクション。
    実在の人物ボビーサンズをマイケルファスベンダーが演じる。
    背景。
    IRAメンバーであるボビーサンズは警察との銃撃戦に使用された拳銃の所持で逮捕される。
    当時のアイルランドはテロの疑いがある人物や酷い場合にはカトリックであるだけで投獄されていた。イギリス政府は北アイルランド紛争関連の囚人たちを政治犯の権利を剥奪すると表明し、革命運動家達はブランケットプロテスト(囚人服を着るのを拒否し全裸に毛布しか着ない抗議)やダーティプロテスト(トイレに行かず糞尿などを監獄中に撒き散らす抗議)で抗議活動を続け戦っていた。

  • 神父との長回しの長セリフは圧巻!

  • 心揺さぶられた『シェイム』に続いて本作には心折られたなと…。収監されてるIRAの活動家に対する仕打ちが正視に耐えない凄まじさ。最後にハンガーストライキ、いわゆる断食に挑むマイケル・ファスベンダーの体を張った演技は賞賛ものかつ凄惨もの。ゆえに鑑賞後はこっちも減量必至なので要注意だ!

  • 最近までDVD化されてなくて、念願の鑑賞。鮮やかなカメラワークによって、糞に塗れた壁、尿で満ちた床、激しい拷問シーンも、どこか美しい。マックイーンお得意の長回しが重要なシーンで使われ、リアリズムを謳う。ファスベンダーの身を削った演技は、思わず目を覆いたくなる苦痛を体現している。

    淡々とした展開のなかに潜む激しい渇望が、とにかく痛々しくも美しい。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

HUNGER/ハンガー 静かなる抵抗 [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする