レプリカ(初回限定盤)

  • 32人登録
  • 4.71評価
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
アーティスト : 坂本真綾 
制作 : 坂本真綾  坂本真綾  内澤崇仁  原昌和  石塚徹 
  • FlyingDog (2014年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580325318043

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

レプリカ(初回限定盤)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 疾走感が素敵。Bメロの流れがいい。音遊び的な、歌いにくそうな難しい曲だけど、くせになるなぁ。カップリングは、前のmaxiと同じthe band apartによるもの。今回は少しメロウな感じで、ストリングスも控えめ。よっぽど、前の曲よりband apartらしいですね。二人がベースとドラムもやってますし。次のアルバムが楽しみになるなぁ。

  • 癒される。

  • 真綾さん約半年ぶりのシングル。
    実は、真綾さんのシングル購入は、2012年の
    「モアザンワーズ」以来です;
    (もちろん全曲DLなどでゲッツしてますが)

    今回は、曲が凄く気に入ったのと、店舗購入特典と
    (ツタヤさんの缶バッジが欲しくて。あまりこういう特典ないので)
    あとは初回限定盤の扇谷研人さんとのDUOライヴ音源
    に惹かれたのもあって。
    (と言いながら、限定版購入に踏み切ったのは初回盤しか
    置いてなかったからですが;)

    新曲二曲は、どっちも好みすぎました。
    白状しますと前回の「SAVED.」「Be mine!」より
    好きです。久々に凄くストライクゾーンでした。
    特に「レプリカ」はこれまでにありそうでないもので、
    こんなの欲しかった!です。
    11月のイベントでも聴けるかもなので楽しみ。
    「comming up」は「Be mine!」と同じ原昌和さんとの
    タッグですが、こっちのほうが好きかも。
    ただし、「Be mine!」は下記も(ぇ。

    で、初回盤選んで大正解!
    真綾さんの歌声はむしろライヴのほうが美しいと感じる
    くらいなので、ライヴ音源は大歓迎なのもありますが、
    特に「プラチナ」と「Be mine!」は、扇谷氏のピアノに
    より、オトナな感じに仕上がっていて、オリジナルより
    気に入ったかも!でした。

    あと、「プラチナ」と「ねこといぬ」は初期の曲なので、
    今の歌声で聴けるのも価値ありかと。

    あと、「シンガーソングライター」は何と2度目!の
    ライヴ音源ですが、可愛いアレンジだったSSWと比べ、
    これも少しオトナな感じで良かった。

    余談ですが、TVサイズも音源化してほしいです…
    1番のアレンジ+2番の歌詞なんですが、これがまた
    絶品なのですよ。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

レプリカ(初回限定盤)はこんな音楽です

ツイートする