Free! -Eternal Summer- 7 [Blu-ray]

  • 14人登録
  • 4.60評価
    • (4)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
監督 : 内海紘子 
出演 : 島崎信長  鈴木達央  代永翼  平川大輔  宮野真守 
  • ポニーキャニオン (2015年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013031388

Free! -Eternal Summer- 7 [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • (ネタバレします)
    遂に見終わった。
    一期一話はリアルタイムで見たと思うので、放送日を調べたところ2013年の7月だった。3年越しでの完結ということになる。
    終わってしまった…というのが正直な感想(いや、とっくの昔に終わってたんだけれども)。もう彼らの話は見れないんだなあ。こうなるのが寂しいからハマったアニメほど最後まで見れないという変な習慣があるのだ。
    前巻の感想で色々と文句を言いましたが、最終回は良かったです。実に最終回らしい最終回だった。非常に綺麗に話がまとまっていたし、その後もきちんと描かれていて、満足です。怜が泣き出してまたこいつら泣き出しやがったぜ!と思ったけど気付いたらもらい泣きしていた。びっくりだぜ。
    前回で、遥がそれまでずっと固辞しつづけていたポリシーをあっさりと覆してしまうのはどうなのよ、と思ったけれども、まあ尺的な問題もあるんだけど、地方の水泳クラブ、中学高校としか知らなかった遥が、「世界」というものに初めて触れたことで触発された、というのは、まあ、ありなのかな(パスポート持ってて良かったね…)。
    真琴の進路はまあそうなるんだろうなという予想の範疇で、まあ悪い意味で期待を裏切ることの多かったこのアニメからすると落ち着くところに落ち着いてくれて安心したというか…(苦笑)。
    何より嬉しかったのはちゃんと新入部員たちが入ってきたことが描かれていたことかな。良かった良かった。
    鮫柄の方は似鳥部長はびっくりしたけど、努力家というところを認めてということなんだろう。
    いずれにせよ、最終回は本当に綺麗にまとまっていたと思います。ああ、これで終わりかぁ…。

    という余韻をぶち壊すOVA。
    そうかこれは女性向けアニメだったか…ということをびんびん意識させられる描写が連続してびっくりだよ。二期に入ってからすっかりスポーツアニメっぽくなってたから…(振り返ると、一期より二期の方が全然面白かったかな。珍しいことだと思う)。
    まあ(そのためにこの巻だけ買う人ももちろんいるだろうけど)ここまでブルーレイを買い集めるような層を考えれば正しいマーケティングなんだろうけどね。
    本来はテレビで最終回終わって放心状態になってブルーレイ発売まで相当間隔が空いてるのが普通な見方だからこの落差に愕然とするのは自分くらいなんだろうけど。
    ただシャッフルで戦わせるって発想は面白かったし、正直出てくるたびに気分が暗くなるばかりだった(失礼)宗介がようやっといきいきしていた気がする。遥との関係もフォローしていて良かったんじゃないでしょうか。

    まあ冷静になると突っ込みどころの相当多いアニメだったんだけれど(野暮だから詳しくは言うまい)、京アニの作画力とキャラクターの魅力で良くも悪くも押し切ったアニメだったと思います。京アニはこれ以降女性向けアニメやってないけどもうやらないのかな?

    さて、映画のブルーレイも届いていることですし、実はまだ『ハイ☆スピード!』は読んでないので、熱の冷めないうちにそこに行こうかな!

  • どこまでもオシャンティ☆なアニメだった。
    (おもしろいとは言ってない)

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Free! -Eternal Summer- 7 [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

Free! -Eternal Summer- 7 [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

Free! -Eternal Summer- 7 [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする