冬の巨人 (富士見L文庫) [Kindle]

  • 11人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 古橋秀之
制作 : 藤城 陽 
  • KADOKAWA / 富士見書房 (2014年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (123ページ)

冬の巨人 (富士見L文庫)の感想・レビュー・書評

  • かなり久々の古橋秀之。
    ブラックロッドシリーズ以来かな。
    バリバリのライトノベルである。
    なかなかに面白かった。読みやすいし。
    巨人と天女が何者なのかというのは全く説明はされませんが、まあそれはそれ。
    そういう世界なんだと思えばいいことである。
    巨人に住む人間は巨人に害しか与えていないのだろうか?
    共生ではなく単なる寄生なのだろうか。
    それとも何か人間が存在する必要性があるのだろうか?
    再生のために破壊が必要で、その破壊のために人間が存在しているのだろうか?
    などとまあ色々考えるのも面白い作品であった。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

冬の巨人 (富士見L文庫)を本棚に登録しているひと

冬の巨人 (富士見L文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

冬の巨人 (富士見L文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

冬の巨人 (富士見L文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

冬の巨人 (富士見L文庫)はこんな電子書籍です

冬の巨人 (富士見L文庫)の単行本

冬の巨人 (富士見L文庫)の文庫

ツイートする