ダーク・ブラッド [DVD]

  • 43人登録
  • 2.71評価
    • (2)
    • (3)
    • (5)
    • (9)
    • (2)
  • 10レビュー
監督 : ジョルジュ・シュルイツァー 
出演 : リヴァー・フェニックス  ジュディ・デイヴィス  ジョナサン・プライス 
  • TCエンタテインメント (2014年10月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390739413

ダーク・ブラッド [DVD]の感想・レビュー・書評

  • アメリカ西部の砂漠地帯。
    荒涼とした大地のまん中で1台の車が立ち往生
    します。乗っていたのは映画俳優夫婦ハリーと
    パフィーで途方に暮れる2人は小さな明かりを
    頼りに1軒の小屋にたどり着くとそこで謎めい
    た青年ボーイに助けを求めます。
    夫婦は青年と交流するうち、彼のミステリアス
    な世界に足を踏み入れていく。
    リヴァーが年上の人妻に恋をし、次第に内に秘
    めた狂気をあらわにしていく孤独な青年を熱演
    していました。
    23歳の若さで急逝したリヴァー・フェニック
    スの未完成の遺作をジョルジュ・シュルイツァ
    ー監督が再編集を経て完成させた作品です。
    この作品を選んで観て良かったと思いました。

  • なるほど未完だ…。でも久しぶりに映画らしい作品に出会った気がした。

    ああ、ここ 映像で観たかったなあ、って思う。ちょうど狂気な部分が抜けてて、いまひとつボーイの怖さが伝わらず…。俄然 同情のほうが強かった。
    結局、ボーイは、淋しくて、やりたくて、死にたかったってことなのかな。

    リバーと同じ世代の自分が、もうすっかり、おばちゃんで、彼の若さを可愛らしいと思えたところなぞ、ただ残念で仕方ない。

  • 映画館にて

    未完の作品をまとめたということで、どうしても静止画にナレーションが入る箇所が気になってしまいました。
    夫婦の体験した恐怖は、青年の狂気によるものだったのか、はたまた砂漠の蜃気楼だったのか。終盤になって始めて砂漠に登場する人々が、かえって青年の謎を深めます。

    狩の途中でF**k You!と捨て台詞を吐くリヴァー
    や、玄関での石投げコンサートに飛び入り参加するリヴァーが良いです。★★★☆☆

  • 亡き、リヴァー・フェニックスの最後の映画をなんとか再編集したもの…ほんとうに、なんとかというか、物語としては映画とは言えないものだった。
    ほんとうに撮影していない部分は文字だったり。
    もう少し、違うやり方…といっても、撮れていない部分が多くて仕方なかったんだろうけど、全容がわかってもなんか楽しめるものではない。
    ただどんなものか知りたい、という欲だけは満たせた。

  • レンタル>完全にリヴァー目当てで。(ファン目線)
    リヴァー急逝により未完に終わった作品(1993年撮影)を20年近く経って何とか完成にこぎつけた稀有な作品(2012年制作。米蘭)。監督の熱意は買いたい。
    久々に年を取ってない彼を見るのは新鮮です。やっぱり美青年でした♪
    撮り切れてない部分は静止画や別の画像を入れ込んだり、監督のナレーションによる。見てて、やっぱり違和感は感じる。
    心に傷を持ってたり、病んでたり、危うげな存在感のある役柄は彼によく合ってたような気がする^^。。早く亡くなってしまった事が悔やまれます……。
    映画の内容としては……う~~ん、悪くはないけどちょっと退屈だったかも…リヴァーの役(ボーイ)があんまりいい人ではなかった(人妻を寝取るおかしな男役)ので…。リヴァーが出てなければまず見ないww
    (「スタンド・バイ・ミー」,「マイ・プライベート・アイダホ」,「恋のドッグ・ファイト」なんかに出てた彼は素敵だったなぁ♥(*‘ω‘ *)♥♥)

  • ガラガラヘビだ。油断ならない。

  • 未完はやっぱ外出したらあかんで監督

  • まさに未完成。
    完成品を観たかった…。

  • リバー・フェニックス、幻の遺作。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ダーク・ブラッド [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ダーク・ブラッド [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ダーク・ブラッド [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ダーク・ブラッド [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする