ミッション:15 [DVD]

  • 32人登録
  • 2.29評価
    • (0)
    • (0)
    • (8)
    • (6)
    • (3)
  • 6レビュー
監督 : マシュー・トンプソン 
出演 : ジェニファー・モリソン  ジョシュ・スチュワート  スティーブン・ライダー 
  • 松竹 (2014年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105069602

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ミッション:15 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 軍医療施設のエレベーターに、女性兵士と男性
    兵士二人が閉じ込められる。トラウマを抱える
    3人の米軍兵士がどうして閉じ込められたのか
    理由が分からず、逃げ場のない密室で大パニッ
    クに陥ってしまいます。
    極限の状況で生々しい人間の本性があらわにな
    っていく過程が恐ろし過ぎました。
    全ては軍が計画した心理実験だという事に驚き
    ました。ドキドキしながら最後まで飽きずに観
    れた、なかなか面白いと思ったパニックサスペ
    ンス作品でした。何も考えないで観ると楽しめ
    る映画だと思いました。

  • パニックムービーっぽいんだけど、
    こーいう実験やってそうだなって思う。
    一般社会において、
    企業とか組織に出て受ける
    精神ストレスが問題になってきているのに、
    肉体的にも精神的にも強靭な
    兵士を求める実験を軍隊がしていないはずない。
    とか思う。
    しかし、ストーリーの結末としては
    どこかで観た・読んだ感じで目新しさはない。

  • 本も悪いし
    見せ方も下手で
    これこそB級作品です

  • ○日本語字幕
    ○日本語吹き替え
    *
    *
    *
    途中までは胸糞悪かったけど、オチが素晴らしいね!
    本人に伝えない実験なんて、大抵うまくいかなくてひどい結末になる。
    理由がまたクソで、心を救ってあげたいじゃなくて送りだす兵士が足りないだからね。
    各自ちゃんと国を愛していたのに裏切った。
    あんなコトして脅したけど、こっそり流して身を隠した方が現実的。
    暗殺されそう。

  • 展開がスゴイ。
    やりすぎな程の話の展開に引き込まれてしまった。
    いくつか未消化の点(下記)がありますが、かなり楽しませてもらいました。



    (未消化の点)
    ・ブラウ中尉のこと
    ・医者のこと

  • 閉鎖空間。極限の心理テスト。
    米軍兵士・禁断の[es]が目覚める


    EVENT 15

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする