英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 (祥伝社新書) [Kindle]

  • 17人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 祥伝社 (2013年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (138ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396113513

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 (祥伝社新書)の感想・レビュー・書評

  • すばらしい検証力で、南京大虐殺の否定や従軍慰安婦の存在の意味を論証。これが外国人、かつジャーナリストという第三者の目線から書かれたものである点が、これまたうれしいなと。

    個人的には「おじいちゃん、戦争のことを教えて」で、なぜ戦争が始まったかを分かりやすく学んだが、この本によって、戦後、誰がどのように敗戦国日本を位置づけ、日本人の価値観を変えてきたかを学んだ。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 (祥伝社新書)を本棚に登録しているひと

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 (祥伝社新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 (祥伝社新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 (祥伝社新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 (祥伝社新書)の新書

ツイートする