オールド・ボーイ [DVD]

  • 68人登録
  • 2.91評価
    • (2)
    • (7)
    • (23)
    • (7)
    • (4)
  • 26レビュー
監督 : スパイク・リー 
出演 : ジョシュ・ブローリン  エリザベス・オルセン  シャールト・コプリー  サミュエル・L・ジャクソン 
  • ポニーキャニオン (2014年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013089181

オールド・ボーイ [DVD]の感想・レビュー・書評

  • スパイク・リー監督の日本の漫画が原作のサスペンス。
    一度映画化された韓国版のリメイク、といってよさそうです。

    途中までの内容はほぼ一緒。
    毎日提供される料理が餃子だっていうのも
    アメリカが舞台なのに同じにしているのはちょっと面白い。

    ただ、監禁期間が
    漫画 :10年
    韓国版:15年
    本作 :20年
    と、どんどん延長されていますね。

    ネタバレになりますが、15年だと娘が成人しないので
    また別のタブーが入って軸がずれるというか、困っちゃうんでしょうな。
    「自然とそういう関係」になるハードルが上がりすぎちゃうからなんじゃないかな。

    また、ハンマー武器にしての横スクロールアクションも再現してますが、
    これはただ再現するために再現した、って感じで
    ちょっと不自然な流れに感じられなくもなかったです。

    逆に、閉じ込められている間に偽のTV番組を見せてだましていく所は
    いい改変部分だな、と思いました。
    閉じ込められる前のインチキくさい駄目男が、娘を思いやる真摯な男になっていく様は
    自然な流れに見えましたし、それこそが黒幕の狙いである点もヒドクていい。

    はじめの駄目男のままだと、終盤の展開にもショック受けなそうだもんなー。

    つか、慟哭シーンは韓国版のほうが激しすぎなんだけど
    それでもあっちのほうが「らしい」雰囲気がありましたな。
    アメリカ人だと「なんてことさせやがったんだこの野郎!」って攻撃してきそうなイメージ。

    主演はジョシュ・ブローリン。
    この人グーニーズのブランドンなんだよな…

    黒幕は「第9地区」シャールト・コプリー。
    ほんと曲者役ばっかの人ですな。

  • 原作未読、韓国版も観ていないので比較はできない。リアルに痛そうなシーンはいいけれど、アクションシーンがオーバーでちょっと浮いている。後味が悪いのは別に構わないけれど、主人公を監禁するに至る動機が唐突でちょっと違和感を感じる(それぐらい相手が異常だという解釈もできるけれども異常性を匂わす部分が少ないのでやっぱり唐突)真相は悲劇的でわりと好みなんだけど、全体的にいまいち入り込めなかった。

  • 韓国版は未視聴。だけど、こういう作品なら韓国の方が得意だろうなあーというのが率直な感想。
    面白いんだけど、汚ならしさやおどろおどろしさが物足りない。

  • やっぱりパヌ・チャヌクの方が好きかな


    【オールド・ボーイ】予告編
    https://www.youtube.com/watch?v=W-ZR2q76rYI

  • (1)主題
     バッドエンド×後味の悪さ
    (2)示唆
     映画は4種類に分けられると思う。ハッピーエンドかバッドエンドか、後味が良いか悪いか、の二軸での分類だ。ハリウッド映画をはじめとして、6~7割以上はハッピーエンド。バッドエンドの場合は、その結末が妥当だという意味で後味が良いものが殆ど。感覚に過ぎないが、バッドエンドかつ後味が悪い映画は、全体の2~3%位だと思っていて、「オールドボーイ」はそれに属する珍しい作品。それなりに面白いし、何回も驚きを体験できるのだが、また観たいとは思えない。こう感じさせてしまうがゆえに、商業的な意味でも、作り手の気持ちとしても、このタイプの作品はあまり増えないのだろう。

  • オリジナルの表情には全くかなわない主人公だが、
    冒頭登場した人が、とっても強いアクションこなすことにはびっくり。
    だからこそ笑ってしまうような敵の登場シーンは残念。

    娘だったってオチ、中盤に思い出すも、
    やっぱり誰が悪だかも含め、どう感情もっていけばいいかわからない。
    それでいい作品もあるが、これは不快さが勝ってしまうなぁ。

  • 韓国版の方が怖かったなー。
    だけど、韓国版の結末を全然覚えてないぞー。

  • まさかのスパイク・リー

    リーアム・ニーソンにやって欲しかったな
    あの人形は怖い

  • 韓国版のリメイク。
    どうしても出来が劣る。アクションシーンはイマイチ。

  • オリジナル版を見ていないし、リメイク版の評価が低いのでどうなんだろうと不安に思いながら見ました。
    人権蹂躙も甚だしいし(20年もの監禁という点だけに限らず)、解放されてからの展開がそんなに上手くいくかな、と思ったりもして、でもそれはまあそういう映画だから別によくて、
    黒幕がゲーム感覚でストーリーを動かしていく感じや、前半に謎が多いので割と予想がつかない展開はよかった。
    ただ乱闘シーンは正直白けたし、ラストのオチがまじかという感じで、その辺が私的に微妙でした。

  • 復讐の仕方は効果的だと思います。
    2倍速で十分です。

  • 韓国版の方が100倍面白い!こっちのは全然ダメ

  • 妻と娘が居て当たり前、広告制作なんて酒呑んでゴリ押しでお客をとって当たり前って行動のジョー・デュセット(ジョッシュ・ブローリン)は深酒したある夜、酔いつぶれてしまう
    目が覚めると、自室じゃないどこかの部屋
    窓はなく、ドアも開かない。食事はドアの下の隙間から差し入れされる
    あるとき、テレビで妻が殺され、娘が誰かに引き取られたという報道をみる
    犯人である自分は行方不明
    どれくらい時間が経ったのか、テレビで自分が犯人だという事件を振り返っている番組をみる
    娘はある夫婦に引き取られ事件のことは知らずに生きているらしい
    娘に会うことを目的に生活を検め、脱出を考え工夫する毎日のジョー
    ある日突然、開放されたジョーは酔いつぶれた日の足取りを思い出し、高校の同級生のもとへ行き協力してもらい、自分が行方不明だったことを考える
    行方不明だった時間は20年
    恨みを持っていたかもしれない面々にもおなじく20年経っている
    すると、恨んでいる謎の男(シャールト・コプリー)がジョーに直接会いに来た
    そこでクイズを出される「なぜ、俺はオマエを恨んでいるのか」
    暴力に翻弄されるジョーを助けるボランティア活動をしている女性マリー・セバスチャン(エリザベス・オルセン)の協力もあって謎に近づくジョー
    ジョーは娘に会うことがデキるのか!?
    謎の男のクイズに答えることがデキるのか!?

    漫画原作じゃなくて韓国映画「オールド・ボーイ」のリメイクだったスパイク・リー版
    路上を歩くジョーのバストショットがいつもスパイク・リーがやるやつぐらいで、暴力描写もちょっとスパイク・リーっぽくないパク版を意識した感じ
    まー、ジョッシュ・ブローリンの変身が見ものですな
    腹たっぷりからガッチリ体型に変わってるんだよ、スゲー!なんとか演技メソッド?バオーフェノミナン?
    ジョーの不幸と不孝は酒のせいあとしか思えない程に飲み続けてるから謎の男が恨んでもしょうがないけど、謎の男って誰だよと思ったら「第9地区」のヴィカスじゃないですか!
    ヴィカスはかわいそうだったけど、謎の男も相当にかわいそうだよ
    ジョーが昔っから、飲みっぱなしでしかも馬鹿
    原作漫画を読んでないまま、パク版映画でビビって楽しんで、スパイク版映画でもビビり無しで楽しめたんだけど、やっぱりエンディングはアレなの?違うの?どーなの?
    悲惨悲壮力はパク版映画が強いと思う
    チャイニーズのデリバリーチャリが黄色だし、結構好みなので注目

    Old Boy (28/04/'15)

  • ★2.5

    数年前に観た韓国版の私の評価は★5。なので、その韓国版と同等の作品は勿論期待していなかった。
    だが、もう少し面白いだろうと思ってた…。

    個人的に、テンポがいまいち。ん〜、残念。
    ラストはこちらのも良かったと思う。

  • オリジナルに届くどころか足元にも及びませんね。
    そもそもの白人社会だと背景になる街が広過ぎるんだよね。もっと狭っ苦しくて古臭くてド汚ねぇ韓国だから絶妙なリアリティーがあったんだと思う。だから作品全体を覆う暗さや惨さみたいな悲愴感が出てないんだよね。「どうしてこんな目に合わなきゃならないんだ」っていう悲痛な叫びに混じって、「どうしようもない」みたいなやるせなさがあったり、渦を巻くような怒りが放つ凄みが本作からは感じられなかった。そこは非常に残念…
    それに体鍛えすぎちゃって筋肉隆々だったり、喧嘩しても圧倒的で不死身だったり、そうじゃないんだよ〜必死のパッチで気合だけで乗り切ってるコトで切羽詰まった感が出るんじゃん。等身大ヒーローじゃなくて必死のパッチのチンピラなんだよ(ー ー;)

    昨今、リメイクか実話からしか作品を作れなくなった某国の映画界…さみしい限りでございます。

  • 日本の漫画原作で2003年に実写化された韓国映画「オールド・ボーイ」をスパイク・リー監督&ジョシュ・ブローリンでハリウッドリメイク。

    “酒に酔ったある夜、突然拉致され、テレビだけが置かれた部屋に閉じ込められたジョー・デュセット。理由もわからぬまま20年に及ぶ監禁生活を強いられたジョーは、ある日突然解放されるが、外界に出ると妻殺しの汚名を着せられていた。自分を陥れた犯人を見つけ出し、復讐を誓うジョーだったが、そんな彼の前に冷酷非道な男が現れる・・”

    オリジナルを観たのが約10年前ってことで記憶が薄かったが観てるうちに徐々に思い出してきた。こうだったかな?って思う部分はあるものの、大筋はオリジナルに忠実なリメイク。

    どの映画でも違った一面を見せてくれるジョシュ・ブローリンは本作でも凄まじい役作り。最初のメタボの中年おじさんから20年の月日を経て、復讐に燃える殺戮マシーン化するのは見事なものでした。さらに端役が豪華でヒロインのエリザベス・オルセン、最強の雑魚役も「ジャンゴ」に続いて板についてきたサミュエル・L・ジャクソン、さらにさらに「ソプラノズ」以来で見たマイケル・インペリオリなど、キャストだけで個人的にはごはん3杯!な作品でした。

    オリジナルに忠実なこともあり、大オチを知った上で観てしまうと新鮮さは正直なかったが、都合の良い改変はほとんどなく、オリジナルへのリスペクトに溢れた良いリメイクでした。オリジナル未見ならこっちを先に観るのもありかも。

    ※追記
    オリジナルを観直すと評価を改めざる得ない内容でした。「都合の良い改変」こそないが、大事な部分を描いてなかったりするので物語としての重みが全然違う物になってしまっていた。正直、このリメイク版は「薄味のアメリカ版」でしかないかなぁ。キャストは良かっただけに惜しい。

  • 2015/1/19 これって韓国版のリメイクだよね?
    大分 前に韓国版を観て エグいけど…かなり 面白かったイメージが残ってて観たけど…う〜む⁉︎
    かなり印象が違う こんな展開だったけ?って感じでした。ラストはイマイチ リメイクだから
    同じようなストーリーなんだろうけど、細かい部分は覚えてないものの断然 韓国版が 良かったと思うので…イマイチ入り込めなかった!監禁されてた理由も子供っぽいけど…そんな事でも 根深い怨とか あったりするんだよね…俳優も女優も悪くはなかったけど…リメイクする必要があったのかな?と思う出来映えだった。

  • ( ^o^) Spike Lee監督。
    日本の漫画が原作で韓国で映画化された作品のリメイクだ。理由が分からず20年監禁されて解放された男が主人公のサイコ・サスペンス。復讐×復讐の、身の毛もよだつ凄まじいストーリー。Spike Lee監督らしいテンポと演出はさすが。主演はJosh Brolin、ヒロインElizabeth Olsenが可憐で可愛い。評判のいい韓国版もそのうち観てみたい。

  • どの展開もあっさり演出、ハリウッドキャストでやりなおした成果が少しも味わえなかったのが残念。このリメイクで少しでも韓国版に興味を持ってくれたらいいなと思う。唯一オチだけはオリジナル観た時も思いつかなかった改良点、大賛成!

  • 駄作という意味ではなく、ひどい人ばかり出てくるひどい話だった。餃子食べたくなくなる。

  • リメイク前の韓国版はむちゃくちゃ面白かった!っていう印象が残ってるけど、今回のリメイク版は今ひとつだったなぁ・・・。リメイク前は細かいところほとんど覚えてないけど、もっとパワーあって刺激的だったような気がするなぁ・・・。

  • リメイクなのでなんとなくストーリーもわかってるのでパク・チャヌク版ほどの衝撃はないけど、見応えはありました。スパイクリーの映画久しぶりに見たな。敵役の人がどう見ても手下役くらいにしか見えない。。。

  • 安っぽい。オチを少し変えてきてるけど、パク・チャヌクの真意をわかってない。テーマがない空虚な映画。スパイク・リーは何でコレを作ったのか。パク・チャヌクに全力で謝ってほしい。

  • 漫画以上、韓国版以下の出来といったところでしょうか。
    最後のまとめ方は結構好みかもです。

    ただ一番の見所の「衝撃の事実」の見せ方がイマイチ。
    やけに印象に残らない映画になってしまってます。
    サスペンスとしては可もなく不可もなく。

    まぁまぁでしょうか。

  • ん〜? こんな話だったっけ〜?
    マンガと違う。。。

    洋モノにすると、普通な感じ。
    韓国版の方が面白いのかも?

    監督に期待してたけど、
    ん〜中途半端。B級な感じ。

全26件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

オールド・ボーイ [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

オールド・ボーイ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする