幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫) [Kindle]

  • 32人登録
  • 3.90評価
    • (3)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : クラーク
制作 : 池田 真紀子 
  • 光文社 (2007年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (220ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)の感想・レビュー・書評

  • 有名SFをちゃんと読もうシリーズ第・・・何段だ?
    新訳の方はクラーク本人が1章を書き直していて、米ソ冷戦時代からその後に話が変わっているそうな。とはいえ2章以降の展開は同じとのこと。
    思った以上に読みやすいな、と思って進んでいったら最後えらいことにってかこんなことになるのか・・・おおう。

  • SFの古典。
    オーバーロードに統治される地球。オーバーロードがやってきた真の目的とは?世界観がすごい!!

  • 「アカマイ」を読み、その中でこの書名が出てきたので、読んでみたくなった。
    (同名でいちばん新しい、この本を選んでみた)

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)を本棚に登録しているひと

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)はこんな電子書籍です

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)の文庫

ツイートする