そこのみにて光輝く 豪華版Blu-ray

  • 18人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
監督 : 呉美保 
出演 : 綾野剛  池脇千鶴  菅田将暉  高橋和也  火野正平 
  • TCエンタテインメント (2014年11月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390739659

そこのみにて光輝く 豪華版Blu-rayの感想・レビュー・書評

  • 夏が舞台なのに重く、暗いのになぜだか最初から最後まで目が離せない。

    地方都市ならではの閉塞感の中で、底辺の暮らしから抜け出せないバラックに住む、千夏と拓児の兄弟。
    病床につく父を抱え混沌とした日々の中で姉は家族を支える為に身体を売ったり、好きでもない既婚者の愛人として生活する。

    家族は救いでもあるが、時にそれは足枷でもある。
    家族を、大切に思うが故に千夏が抱えるあらゆる不幸が苦しすぎて見ていて辛い。
    そして底抜けに明るい弟の拓児も、本当は家族が好きでたまらないのに、家族に何もできない自分にもがき苦しむ姿が痛くて仕方ない。

    一度も笑顔を見せることのない千夏がカレー屋で達夫の純粋な想いを知り、初めて笑顔をみせたときなぜだか涙が止まらなかった。
    自分なんかが得るはずの無かった人並みの幸せを目の前にし、嬉しさを押し殺そうとして静かに笑う女の顔が忘れられない。

    逃げることはできても心がそれを許さない。
    そんな十字架を背負った千夏や達夫が諦めや、苦しみや、悲しみの中でも必死に自分のかすかな光を見出そうとする姿が美しくて、きっと彼らはこれから大丈夫。
    そう願いながら映画を観終えた。

    弟役の菅田君もそうとう巧かったが、この映画は池脇千鶴あってのこの作品に違いない。
    悲しみも、喜びも。苦しみもそれぞれ何種類にも分けて表現できるさすが演技派女優。彼女のあの場末感な女の演技を観るだけでも十分価値のある作品だった。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする