LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 通常版 [DVD]

  • 73人登録
  • 3.68評価
    • (6)
    • (16)
    • (12)
    • (3)
    • (0)
  • 15レビュー
監督 : 小池 健 
出演 : 栗田貫一  小林清志  沢城みゆき  山寺宏一  皆瀬まりか 
  • KADOKAWA / 角川書店 (2014年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111902825

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 通常版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 次元は飄々としてるのにハードボイルドでかっこいい。敵の使うトリックがルパンっぽくてワクワク。

  • 原作好き、第一シリーズ好き、次元好きにはたまらないスピンオフ。何より小林清志氏が元気なうちに次元メインの映画を撮ってくれたのが嬉しい!50分という短い時間の中でアクションあり、ちょっとした謎解きありで最後まで魅せてくれるけど、やはり少々短く感じた。先日「血煙の石川五ェ門」を観に行ったが、まだ続編がありそうなので今後の展開に期待したい。

  • 次元大介がとにかく格好いい、けどもっと次元に集中的にスポットを当ててもよかったか。
    タバコを美味そうに吸うシーンがいいよね。
    ラストに出てきたあの方は、また何かに繋がっていくのかな?

  • かっこいい。血煙の石川五ェ門も楽しみ。VS複製人間のマモーが最後にちらっと出てきたけど、VS複製人間もリメイクしてほしい。

  • これを観てから夫が次元のコスプレをするようになって辛い。

  • レンタル

  • 『峰不二子という女』よりはライトな印象。
    なぜなら男くさいから。

    是非、ハード系ルパンでも120分作品を作って欲しい。

  • 何も考えずに観れるけども。。ルパンに期待し過ぎなんじゃないかと思う。このスタイリッシュさはルパン幻想じゃない?昔のアニメはもっとテキトーだったような?キライじゃないけど鼻に付くよね。

  • YT無料(ラッキー♪/前編,後編各25分位ずつ)>2014年。劇場映画第7作。スピンオフ。
    店頭でも目にしたけど各話が短く分けてあるってどうなの?30分もないのに…昔のTVアニメ放送版風なのか?レンタル店でもこれを別々に出してるけど…それって悪どいような。。。
    作画がまったくもって好きじゃない=嫌いなのでスルーしてたけど次元メインだけに気になるので見てみた。ハードボイルドさはあってかっこいいので悪くはないけど…勝手に殺さないで欲しい。。死んだと思って後半~はルパンの活躍ばかりだし、なんだかゲンナリ…(=死ぬわきゃないとは思ってても、まんまと騙されてた訳で。)話はうまく纏めてあるとは思うけど。ゴエちゃんは全く出ない。。どっちかって言うと次元よりもルパンの名推理というか推察が光ってる感じだった。。あ~なるほどねっていう風に。悪くはないけどパッとしない。ラストのあの人☆!!登場でニヤリ♪♪そこだけかなww

  • 私は「峰不二子という女」の方が好き。
    こちらはもう監督さんが変わってるからね(汗
    実に男らしい映画過ぎてセクシーさに欠ける。

全15件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 通常版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 通常版 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 通常版 [DVD]はこんな映画です

ツイートする