THE MENTALIST/メンタリスト <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]

  • 40人登録
  • 3.94評価
    • (2)
    • (13)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
出演 : サイモン・ベイカー  ロビン・タニー  オーウェン・イオマン  ティム・カン  アマンダ・リゲッティ 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2014年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967123197

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

THE MENTALIST/メンタリスト <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]の感想・レビュー・書評

  •  レッドジョンを追いつめたかに見えたが…。

     とりあえず協力者のローレライは確保しました。
     にしても、アメリカ人の結婚観がわからん。
     4thの終わりで、死亡を装ったことで恋人を別れてたよ、グリスビー。でも、彼女のとの間に子供がいて、シングルファーザーになってるっぽい。
     うーん。そもそも結婚しないのになんで子供? つか、子供生まれたら結婚しないの?? 親の都合に子供が振り回されてる感がどうしてもしてしまうんですけどね。

     と、グリスビーへの怒りはおいといて…。

     ローレライからの情報で、かつて会ったことがあって握手もしたことがあることがわかったパトリック。
     全部思い出しますよ。すごいなぁ。で、7人にしぼりこむ。
     が、レッドジョンの反撃も始まってくるわけで…。

     シリーズが長くなってくると、どうしても惰性になってる感がいなめないのだけど、その点メンタリストは相当がんばってると思う。最終的な目的がはっきりしている、へんに回り道できない状況で、緊張感を維持できてるのがすごい。
     まぁ、パトリックの役者さんが、滅茶苦茶上手いっていうのが一番なんだろうけど。

     にしても、グリスビーって反省のない人だww

  • レッド・ジョンの手がかりをこれまで以上に調べ始めるパトリック・ジェーンとその裏をいとも簡単にかいてしまうレッド・ジョンの描写がねえ、なんともねえ、手に汗握る感じです。

  • レッド・ジョン関連終結まであと一歩!

  • RJにぐっと近づいたシーズンだったね

    でも最終的には終始手の上で転がされてた感はあるけどね
    あの対立してる一族の人が言ってたようにRJは本当に霊能者的力があるのかなって思ってしまうくらい最後の映像は怖かったね
    ジェーンもトリックがあるはずって言ってたし、霊能力とかじゃなくてちゃんとトリックないとやだからね!?
    RJが今まで以上に怖くなったのは霊能力使ってたからとかなしだからね
    さすがに過去の事件出てきた時は参ったし
    ジェーンの後ろにスマイリーマーク見つけた時どれだけびっくりしたか
    全てRJの計算の上であればもっと怖いけど、非科学的な霊能力で片付けられるよりは断然ましだしねそこんとこはしっかりしててほしいな

    今シーズンはジェーンが今まで以上に追い詰められてる感があって、娘の幻覚が見える回とかもラストちょっと心配になったし(つかBONESもそうだけど、幻覚の役割(?)が面白いよね)
    何より回が進むにつれ、RJ候補を絞り込むにつれ、ジェーンの顔が、執念がこわい 復讐心怖いよ
    そして記憶力も怖い(笑 そういえばすごく記憶力がいい設定だったね すっかり忘れてた
    彼と違って記憶力が悪い私は、最終候補の半分弱が誰だか分からない!

    実は途中からなんで国土交通省が絡んでくるんだよって思ってウィキった結果、RJの正体を知ってしまっても、顔見てもいつ出てきた人か思い出せないというね!
    ウィキなんて見るんじゃなかった! でもファイナルあるなら実はまた偽物なんじゃないの?って思ってるからどんでん返し期待 でもRJがローレライ通じて言ってるからそんなんないのかな?
    ファイナルって何やるんだろ? 大円団目指してくだけじゃないだろうし RJが謎とか残してそれ解いてくのかな?
    何せ、あと2シーズンも期待!!


    彼ら以外だと、リグズビーとヴァンペルトが元さやに戻ったね♪
    嬉しいけど、リグズビーどうした!?ってくらい表情にも行動にも彼の感情が出てて、ヴァンペルトが二人とも大人になったって言ってたけど、正直大人になれてるの彼女だけだと思うんだ...でもこの先いろいろあるみたいだけど、二人は変わらないみたいだから安心です
    一方でチョウが残念だったけどね どうせならサマーとくっついてほしかったけど、彼は突入班(?)の彼女と何かあったりしないのかな

  • ここまで来たかー。
    今回のラストは、また今後のレッド・ジョンとの戦いが気になるものに。
    次シーズン、ファイナルを前にヴァンペルトとリグスビーが最後っていうかなしさがあるけど、でも、早くみたい!

  • 5シーズン終了。
    1話完結型でここまで飽きない面白いドラマは無いんじゃないかな。
    ジェーンが色んな意味で追い詰められてきてる感じなシーズン5です。
    今シーズンはチームメンバーのお話は薄かった感じ。
    ヴァンペルトとリグスピーは元サヤになりましたが。
    それよりもサマーが残念。チョウと復縁して欲しかった。

    本国では6が放送されて、ファイナルシーズンに入ったそうなので楽しみで仕方ないです!
    ネタバレ情報見ない様にしないと!

  • レッド・ジョンの手先であるローレライを逮捕したんだけど、レッド・ジョンの情報を得るために、ジェーンがこっそり脱獄させて、一緒に逃避行とか、すごい展開でしたけど。
    ローレライの妹を殺したのが、どうやらレッド・ジョンらしい、という事実を知ったローレライは、直接、レッド・ジョンに確かめる!
    …って事になったんだけど、結局、レッド・ジョンの怒りを買って、殺されてしまうんですよね。(´・ω・`)

    ジェーンは、ローレライがうっかり(?)もらした、
    "レッド・ジョンは、今までにジェーンと会った事があり、しかも、握手までした人物"
    という情報から、容疑者を7人まで絞り込む訳ですよ!
    その中には、サード・シーズンでも浮上していたバートラム局長も含まれていて。
    そうそう、あの時の容疑者リストに入っていたブレンダは、CBIの内部情報を漏らしていた張本人で、逮捕されたし。
    ラローシュが金庫の中に隠していたタッパーの中身も明らかになりましたね。←
    ラローシュの母親をレイプした犯人の舌。
    バレたら、自分の立場を危うくする代物なのに、自戒の念を込めて保管していた、と。

    で、最終話。
    興味深い登場人物が現れましたね。<ジェーンの古い知人であるショーン・バーロウ。
    本人曰く、サイキックだと言ってますけど、初対面であるはずのリズボンの家庭環境を言い当てたり。
    おそらく、レッド・ジョンもこういうタイプの人間なんだろうなー、という感じですよね。

    最終話で逮捕された女性は、レッド・ジョンの手先で、彼からの伝言だという1枚のディスクを手渡されるのですが。
    その中身がねー、紙に書かれたレッド・ジョンの伝言を読み上げる、今は亡きローレライの映像で。
    しかも、今のジェーンの状況を、よーく分かった内容なんですよ。
    容疑者を数名に絞り込んでいるだろう、とか。
    しかも、その中には、この人物がいるはずだ、と挙げられる人物が、ことごとく、ジェーンが目星を付けた人達で!∑((((((゚д゚;ノ)ノ

    もうね、こうなると、"会って握手した人物"という情報自体もどうなのかw
    すべて、レッド・ジョンの手のひらの上で踊らされている状態ですか。(´Д`)
    ジェーンとレッド・ジョン、この2人の決着はどうなるんでしょうね。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

THE MENTALIST/メンタリスト <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]を本棚に登録しているひと

THE MENTALIST/メンタリスト <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

THE MENTALIST/メンタリスト <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

THE MENTALIST/メンタリスト <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]はこんな映画です

ツイートする