世界の経営学者はいま何を考えているのか ― 知られざるビジネスの知のフロンティア [Kindle]

  • 46人登録
  • 3.91評価
    • (3)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 入山章栄
  • 英治出版 (2012年11月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (246ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ダニエル カーネ...
ジャレド・ダイア...
ウォルター・アイ...
デール カーネギ...
リチャード・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界の経営学者はいま何を考えているのか ― 知られざるビジネスの知のフロンティアの感想・レビュー・書評

  • そもそも何かの経営学に対して知識があるともっと楽しめただろうなーというのが読了後の感想。

    いろんな考え方をインプットできましたが(1回だけだと全部は無理だけど…)
    リアル・オプションという考え方は、ほかにも応用できそうでした。段階的に投資をしていくので、損失は一定で(リスクは限定的)、不確実性が高くなるほど上振れのチャンスが大きくなるということ。

  • 経営学の学問領域についての解説本です。

    PART Iでは経営学の学問としての態度について書かれており、近代科学的な分析に基づいて理論と実証、分析を重んじる自然科学、社会科学、人文科学の他の学問領域と同じごく普通の学問であり、アマゾンだのスターバックスだのイトーヨーカドーだのの成功した企業の成功したエピソードから何かを学ぶだとか、ドラッカー的な精神論を語る場ではないということが強調されています(別にこれらを非難しているのではなく、あくまで学問としての経営学のメインストリームではこれらは手法として別段重視されないということです)。また、経済学的アプローチ、社会学的アプローチなどスキームやパラダイムを概説し、このパートを図書館などで読むだけでも十分に価値があります。

    一方、PART IIでは実際の経営学で扱われる理論やトピックを紹介していますが、著者自身が指摘しているように経営学には決定的な教科書がなく、体系的に経営学内の諸領域を位置付けたり経営学の構造を説明できたりする状況にないようで、そのため重要だったり有名だったりするトピックのアラカルト的な紹介に留まっており、本の大部分を占めるPART IIの紙面を尽くしても経営学が概観できるようにはなっていません。

    これはこの本の欠陥というよりは経営学自体が持つ課題であり、PART IIIではこの課題を克服するためのフロントラインでの取り組み及び経営学の将来展望を扱っています。

    この本のこのような構成は、正に現在の経営学の縮図と言えるのではないでしょうか。そういう点では、この本を読むことは経営学を考え語ることに近似しています。保守的な学者には、こんなものはまだ近代科学の体をなしていないと言う人もいるでしょう。とはいえ、経営学が社会に貢献するという意味では極めて重要な学問領域であり、まだ誕生してから間がないこと、未だ発展途上にあることはむしろこれからの展開が渇望されているということが著者の熱い思いとともに本全体から伝わってきます。

  • 世界の経営学で重視されていることは、それぞれの企業の事情が違うからといって、「だから経営の一般法則を探求しても意味がない」と安直に思考を停止させてはならない、ということなのです。

  • アカデミックな世界における経営手法の探求について、非常に理解しやすい内容でまとめられた一冊。

    これを読んでおくと、他のビジネス書でふいに出てくる経営戦略に関する記述の理解を助けてくれることがあるので助かった。

  • 今の世界の経営学というものを解説してくれた本です。

    残念ながら今の『経営学』という学問は、まだ学問としては若く、実際の経営にはまだ役に立たなそうだということが分かりました。

    正直、未だにベイズ統計を使うべきかどうかなんて議論をしているくらいですから、今のところ科学的に経営が論じられているということは経営学者の間ではなさそうです。

    分布から外れたものは残念ながら研究するに値しないと考える研究者が多いらしく、よくそんなんで学者続けられるな~というのが私の感想。

    ただこれからは科学的に研究が進められる可能性もあり、今後に期待といったところでしょうか。

全5件中 1 - 5件を表示

入山章栄の作品一覧

入山章栄の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

世界の経営学者はいま何を考えているのか ― 知られざるビジネスの知のフロンティアを本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界の経営学者はいま何を考えているのか ― 知られざるビジネスの知のフロンティアを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界の経営学者はいま何を考えているのか ― 知られざるビジネスの知のフロンティアはこんな電子書籍です

世界の経営学者はいま何を考えているのか ― 知られざるビジネスの知のフロンティアの単行本(ソフトカバー)

ツイートする