アオイホノオ DVD BOX(5枚組)

  • 51人登録
  • 4.13評価
    • (9)
    • (11)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
監督 : 福田雄一 
出演 : 柳楽優弥  山本美月  安田顕  ムロツヨシ  中村倫也 
  • 東宝 (2014年11月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104088604

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

アオイホノオ DVD BOX(5枚組)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • テレビ東京。
    福田監督って独自の世界観がありすぎて入り込めないんだけど(先入観)、原作付きコメディだと違和感なく楽しめます。
    ヤギラ君の3つ目の顔を見た気がして、彼を好きになった。

  • ホノオ君アツいやん。

    きちんと世界観が作られていて楽しめる。

  • ホノオ君は打ちひしがれながらも常に前向きに爆走していて、なんだかんだきっちり漫画も全P仕上げている。本当に凄い事だと思う。元気を貰いました!

  • OPが最高。いちいちオーバーすぎるリアクション(主に柳楽優弥)+いちいち暑苦しい演出で湿っぽさは皆無だが、容赦無いくらい「挫折」と向き合っているため決してこの物語が嘘っぽく見えない。ひたすら挫折を重ねた者だけに見える世界と夢を叶える=ゴールではないことをきちんと描いたところが素晴らしかった。福田雄一のギャグはこのくらい脚本が真面目な方が生きる気がする。

  • いちいち楽しいドラマ。
    アニメ界にそれほど詳しくなくてもこれだけ面白いんだから、アニメファンにはたまらないんじゃないかな。現に、私は昭和の刑事ドラマをよく見てた方だと思うけど、東京に行ったホノオくんが水谷豊の階段降りをやってるシーンはとてもツボだった。
    あとは柳楽優弥ってこんなこともできるんだ!しかもハマってる!!という発見。星になった少年で柳楽くん歴が止まっている私には衝撃的でした…。
    原作はまだ読めてないけど、未読でも、これはすごくうまくドラマ化できたパターンでは…??と思っている。

  • 期待してたのにあまり面白くなかったな…

  • 原作のことは名前を聞いたことがある程度の状態で観た。原作を読んだことが無かったので、あまり期待していない状態で観始めたが、登場人物が個性的なキャラクターが多くて笑えて面白かった。津田ヒロミ役の黒島結菜のことを初めて知ったが、かわいかった。登場人物の中で焔モユル、矢野ケンタロー、MADホーリィが好き。焔モユルを演じる柳楽優弥のリアクションと顔芸、発言が面白かった。「こいつらは俺より先を行ってるかもしれません。でも俺より上を行ってるわけじゃない」という言葉が好き。今年観たドラマの中で一番好きなドラマ。ドラマを観て原作が読みたくなった。

  • 1980年、 漫画家志望の焔燃(ほのおもゆる)は大阪芸術大学に入学する。
    パラパラ漫画を作るという課題で、後にエヴァンゲリオンの監督となる庵野秀明の作品に打ちのめされた燃は対抗心を燃やしていく。
    一方、庵野の周りには将来のガイナックス設立メンバーが集まっていく。

    漫画家島本和彦さんの自伝漫画のドラマ。
    実名で漫画家、クリエイター、出版社など出てくるし、劇中で挿しこまれる漫画の吹き替え声優さんも超豪華。
    当時のサブカル好きなら爆笑必至でオススメです。
    川越スカラ座も出てくるよ!

  • 柳楽優弥が原作そのものの暑苦しい演技!みたことないような顔する!いいね!!!作品全体が徹底的にこだわってて面白い!

  • メゾン一刻にこだわりすぎなところがツボ。相変わらず笑えるトラップがあちこちにある油断ならないマンガです。

全11件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

アオイホノオ DVD BOX(5枚組)を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

アオイホノオ DVD BOX(5枚組)を本棚に「観終わった」で登録しているひと

アオイホノオ DVD BOX(5枚組)を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする