ザ・アブノーマル [DVD]

  • 11人登録
  • 2.17評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
  • 4レビュー
監督 : 監督・脚本・撮影:ヤム・ララナス/ 製作総指揮:アネット・ゴゾンアブロガー/製作:ホセ・マリ・アバカン/ 脚本:アロイ・アダラワン/音楽:ヨハン・ソデルクビスト 
出演 : カルミーナ・ビラロエル/マービン・アウグスティン/TJ・トリニダッド/ ライアン・ラモス/バービー・フォルテッツァ/アルデン・リチャーズ/ レキシー・フェルナンデス 
  • アースゲート (2014年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4560384373474

ザ・アブノーマル [DVD]の感想・レビュー・書評

  • フィリピンの作品かな…
    前半はアイドルホラー映画みたいです。
    演技と言うより、ただただ叫んでいる(笑)
    何かヤバイとか、怖いとかって状況が起こったら、
    友達でも彼氏でも放ったらかしで自分だけ逃げちゃうのは面白いですね。国民性というか、そんな感じモンが出てます(笑)
    中盤は、意味がよく分からない誘拐監禁暴行殺人事件で前半とリンクしていかない展開が…なんじゃコレですねぇ
    後半は家族の話…つか、シックスセンスですか…
    なんか、理解不能ですねぇ〜

    ラストで全体像が理解できたけど、オモロないねぇ

  • フィリピンの映画ってことでそんな期待してなかったけどまぁまぁ面白かった

  • なんだか凄い邦題のフィリピン映画。ホラーです。

    お話は2008、1998、1988と10年づつ遡った3部構成。

    ・2008
    車の免許試験を控えた若いカップル&女友達の3人。
    母親の車を持ちだして運転の練習がてらドライブ。
    …と思ったら、まっすぐなのに出口が無い道に迷い込む。

    そして、同じ車と何度もすれ違うのだが、
    その車をよく見ると運転手がいない!

    …というベタなシチュエーションからのお化け騒ぎ。

    ・1998
    車で帰宅途中の姉妹。
    長い一本道を走っていると、オーバーヒートしてしまう。

    そこを通りかかった青年に助けを求めるのだが、
    その青年の家に監禁されてひどい目に会う話。

    ・1988
    人どおりの無い一本道に面した家に、
    金も職もないのに布教活動に熱心な父と
    糞厳しい母に育てられた男の子がいる。

    そこに親戚の若い女が洗濯婦として訪れ
    「外に出るな」「けがらわしいから女とは話すな」
    という言付けを、破ってしまって超厳しい折檻にあう。


    つー、3つの時代をさかのぼって描くわけです。

    ま、2008年に登場したお化けの原因がわかっていくわけですけどね。
    勿論88の少年がそこで起こった事件で精神歪んで98の事件を起こし、
    その亡霊が08に登場、の流れなんですけど。

    一応08に戻って〆のエピソードがあるんですが、
    08時点で少年がどうなってるのか、というのが当然焦点になるんですわな。

    物語の定例からすればコイツ、っていうのはあるんだけど、
    それが過去の少年と似てない、という酷いミスリード?があってちょっと不満~。
    (98と88の2人は似てる)

    また、音と雰囲気で怖がらせるのが中心なんだけども
    (特に08の不気味な一本道はいい雰囲気)
    緩急の「急」、お化け出てきてドッキリ!の脅かしが非常にゆるいというか
    へたくそなんで、折角つくった雰囲気が生かし切れていないのが残念。

    お化けの作りも微妙だしな。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ザ・アブノーマル [DVD]を本棚に登録しているひと

ザ・アブノーマル [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ツイートする