ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]

  • 63人登録
  • 3.87評価
    • (11)
    • (13)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
監督 : ピーター・ジャクソン 
出演 : イアン・マッケラン  マーティン・フリーマン  リチャード・アーミティッジ  オーランド・ブルーム 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2014年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967136593

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • ホビットシリーズ2作目。
    エルフの戦う様が美しい。
    ドワーフ対ドラゴンは迫力が凄く、ファンタジーらしくて良かった。

  • 購入,再見>最終章に備えて,復習。長いがやっぱり楽しい^^。終盤のシャーロックコンビがなんだか和むwwやっぱスマウグ喋り過ぎwドワーフ一行がどこへ行っても捕まり逃げるの繰返し。鍵穴が見つからないとあっさり諦めたり、ビルボにアーケン石を探させるのに見つからないと不機嫌に…というトーリン達の身勝手さにイラッとくる部分も。でもビルボの成長が微笑ましく冒険譚としてもRPGやってるみたいで楽しい。特典;ニュージーのロケーションの美しさには惚れ々。絵本や寓話にぴったり。今回はビヨルンの家の中が和んだ♪
    金メッキドラゴンがキングギドラみたいでカッコいいww呆気なく剥がしちゃったのねww。。なんだか勿体なくて残念。。

  • [鑑賞方法・鑑賞日:109シネマズ木場にて2014年4月4日IMAX3D、109シネマズ佐野にて2014年4月4日2D]

  • 三部作の第二作、なのは分かるけど、さすがに中途半端だろ、これ。

  • ホビット3部作の真ん中なので当然モヤモヤして終わるが仕方がない。前作を観たのがずいぶん前なので話は覚えていないけど、映像の迫力で飽きずにはいられる。ただ、これだけの大作でもオークの動きにぎこちなさを感じるところが所々あるから、この辺がCGの限界なのだろうか。オーランド・ブルームの肌がすべすべなのもCGなんだろうか。lostの美女エヴァンジェリン・リリーはエルフ役にはなんとなく合っていない気がしたが、かわいいのでまあOK。竜が饒舌でちょっと笑った。

  • 本作からの視聴ですが、ロードオブザリングよりもストーリーがシンプルで入りやすいですね。エルフ族の強さに惚れ惚れしました。黄金のドラゴンにヴァージョンアップしたら、このまま羽ばたいて欲しかったなぁ。それにしても、西洋のドラゴンは邪悪の権化ですね。ひさびさの3D作品、見せ場が多く、浸り切りました。

  • ついにドラゴンとの対決。
    映画館へ行ってきます。

  • 《ロード・オブ・ザ・リング》は面白かったが、その前日談なんてどうせ企画物とあまり気にしてなかったら三作もつくられてるとは知らなかった。しかも見るとかなりのクオリティ。この種のものはちょっとチャチなど子どもだましになってしまうだが、LOTR並みのハイレベルでびっくりしてしまう。
    蜘蛛との戦い、樽での逃走、そしてドラゴンとの戦いとどれもCGの技術を超えた想像力と丁寧さ、演出力で観客をエンタテイメントの世界にかっさらって行く。
    キチンと一作目から見るべきだった。

  • 映像すごい。ファンタジー感もイイ。
    話は、まあどうでもいい映画だよね。

  • レゴラスとスマウグ登場。
    話の展開は3作目につながる布石が
    いろいろ打たれてる感じです。
    やはりスマウグは映画館の大画面で
    観た方が迫力ある。
    3作目が楽しみ!

    2014年12月6日

全11件中 1 - 11件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする