もぎりよ今夜も有難う [Kindle]

  • 38人登録
  • 3.85評価
    • (3)
    • (6)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 片桐はいり
  • 幻冬舎 (2014年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (134ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
北野武
三浦 しをん
江戸川 乱歩
有効な右矢印 無効な右矢印

もぎりよ今夜も有難うの感想・レビュー・書評

  • 片桐はいりさんの、「もぎり時代」のエピソードやそれと関係する映画館、地方の劇場や映画館への思いなどを綴ったエッセイ。

    どのエッセイも短いのだけれど、映画に対する愛情が籠もっている。
    そして、「もぎり」への愛。

    古今東西、有名・無名の映画のタイトルにもじったそれぞれのエッセイにつけられた題名もよい。

  • 片桐さんの思い出話と映画の紹介。文章の言葉に小粋さがあり,テンポ感があって読みやすい。そうだ,映画館に行こう。

  • え、あの片桐はいりさんがエッセイも?
    私的好感度高女優であられる故、これは読んでみなければ。
    そして、読んで本当に良かった本。
    映画はそれほど見ているわけではなくとも、映画館という建物と空間を心から惜しむ世代の人間であるからして。
    はいりさんの書かれる一文一文に、胸を、目頭を熱くしながら拝読した。
    DVDにストリーミング、動画サイトで、ぐんと映画が身近になっているはずの現代で、いまだに館で観たいという気持ちを捨てきれない自分を、ほっこり掬い上げていただいた思いです。

  • この人の文章好きだなぁ。才能あるよねぇ。
    映画「館」にこれだけ思い入れってあるもんなんだねぇ。
    そういえば昨日行ったAngelika Film center Cinemaも素敵な映画館だったわぁ。

  • 偏愛を語る喜びに溢れたエッセイ。
    映画館に対するこだわりも楽しいけども、個人的には昭和の銀座に関するお話がどうしても羨ましくてたまらない。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

もぎりよ今夜も有難うを本棚に「読みたい」で登録しているひと

もぎりよ今夜も有難うを本棚に「積読」で登録しているひと

もぎりよ今夜も有難うはこんな電子書籍です

もぎりよ今夜も有難うの単行本

ツイートする