ラストダンス [Kindle]

  • 31人登録
  • 4.30評価
    • (4)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 堂場瞬一
  • 実業之日本社 (2012年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (232ページ)

ラストダンスの感想・レビュー・書評

  • 対照的な2人のプロ野球選手、引退のシーズン。手に汗握る描写も多く、派手なスター選手の活躍をすこしやっかむ一方で、二軍生活の長いキャッチャーのいぶし銀の活躍に励まされる。うまく感情移入できるポイントがあるので、読後はなかなかの達成感。

  •  ドラフト5位ながら、チームのスター選手として、そしてエースとして長く活躍した真田と、ドラフト2位で入団し、控え捕手という立場ながら、息の長い選手となった樋口、更にはドラフト1位で入団し、若くして監督となった鷹取(現実のプロ野球でいえば高橋由伸監督みたいな感じか?)という、同期のそれぞれのプロ野球人生が、真田と樋口にとっての最後の試合でようやく交わるまでの物語、といった感じだろうか。
     真田の引退後だけはかなり意外だったのですが、なかなか人間味あふれる読み応えのある作品です。

  • キャッチャー最高

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ラストダンスはこんな電子書籍です

ラストダンスの単行本

ツイートする