マルドゥック・スクランブル(2) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle]

  • 15人登録
  • 3.86評価
    • (2)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 講談社 (2010年8月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

マルドゥック・スクランブル(2) (週刊少年マガジンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • バロットの過去が悲惨過ぎて胸が痛い。

  • 「自分の中をからっぽにして、体と精神を別々にする」その場しのぎの現実逃避。だから、食い物にされるわけでバロットは自業自得。ではある。とはいえ、そうせざるをえなかったバックボーンはあるわけで、同情の余地がないわけではない。「全てを一新すると。記憶と一緒だ。古いモノは消去していかないとな。」こちらもその場しのぎの現実逃避。記憶を消すことで、新しい自分になれると思っているあたりシェルのほうが性質が悪い。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

マルドゥック・スクランブル(2) (週刊少年マガジンコミックス)はこんな電子書籍です

マルドゥック・スクランブル(2) (週刊少年マガジンコミックス)のコミック

ツイートする