新装版 46番目の密室 (講談社文庫) [Kindle]

  • 47人登録
  • 3.31評価
    • (1)
    • (5)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 有栖川有栖
  • 講談社 (2009年8月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (225ページ)

新装版 46番目の密室 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 火村英生シリーズ第一弾。ドラマもやってます。読んでてキャラクターが好きになるタイプの人にオススメ。

  • たぶん何度か読んでるんだけど、久々に読んだことは間違いない。火村(作家アリス)シリーズの第1作目。ドラマ始まって、無性に読みたくなってKindleで買ってみた。
    改めて長編で読んでみると、火村とアリスは本当に仲が良い。こんなに仲良い友人って稀有だよなぁ。
    屋根の上からアリスが落ちそうになったときの火村の様子とか。。。いろいろな疑惑がささやかれても仕方がない(笑)。

  • 作家アリス、最初の一冊。
    こちらのアリスを学生アリスが書いていると思うとニヤニヤ。

    どことなく江神さんを思い出す火村ではある。

    このシリーズの方が少しライトな感じなのかな。
    読みやすかった。

    わたしもアリスと同じ結論を出していたので、火村の推理にデスヨネー。

    こっちはたくさんシリーズ出ているので、安心して少しずつ読み進めていきたい。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

新装版 46番目の密室 (講談社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新装版 46番目の密室 (講談社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新装版 46番目の密室 (講談社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新装版 46番目の密室 (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

新装版 46番目の密室 (講談社文庫)はこんな電子書籍です

新装版 46番目の密室 (講談社文庫)の文庫

ツイートする