弱虫ペダル 36 (少年チャンピオン・コミックス) [Kindle]

  • 51人登録
  • 4.21評価
    • (6)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 渡辺航
  • 秋田書店 (2014年10月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

弱虫ペダル 36 (少年チャンピオン・コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 好きな巻。変態の自覚があったアブゥ。アホの子の自覚がないイキリ。ドリフ神様コント状態の無口先輩、筆談ホステス化。

  • 泉田くん、そんな真剣な顔して「変態だよ」と言われても。。。笑いしか出ないよwwwそして鏑木くん、今回何回「バカ」と呼ばれたのか。。今回は青八木くんと鏑木メイン。青八木くんいい先輩してる。手嶋くんも。青八木くんの肉弾丸が体幹の筋肉の膨張と落差の激しさで説明されてしまった。バンビ、なんて変幻自在な筋肉なの。。。

  • 箱根学園・銅橋に青八木、鏑木が挑むファーストリザルト勝負。
    印象的だったのは青八木と泉田、それぞれの「後輩の育て方」。青八木は鏑木の負けず嫌い・個人主義を認めてそれに沿ったアプローチを行い、泉田は銅橋の中の衝動=「変態」を肯定・尊重することによって銅橋をスプリンターとして開花させました。
    本作は「レースの熱さ」が語られることが多いですが、それ以前に「教える」「伝える」ことの描写が重視されていると感じます。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

弱虫ペダル 36 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

弱虫ペダル 36 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

弱虫ペダル 36 (少年チャンピオン・コミックス)はこんな電子書籍です

弱虫ペダル 36 (少年チャンピオン・コミックス)のコミック

ツイートする