いぬやしき(2) (イブニングコミックス) [Kindle]

  • 71人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (6)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 奥浩哉
  • 講談社 (2014年10月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2018/01/18 010

  • この巻から、具体的な能力がわかり始めてくる。
    しかし、犬屋敷と獅子神は、同じ能力の遣い手なのだ。
    どう使うのか?───天使と悪魔の分岐点…。

  • 書き方として、1画面が大きい(あまりコマが少ない?)ので迫力がある。
    おじいちゃんと若者で「生きてる感じ」を実感するのが正反対。

  • 寄生獣のロボット版のよう。絵がうまいので、「アイアムヒーロー」のようでもある。鼻の影のようなトーン使いがこの人らしい。老人が主人公というのがよくて、アトム!と言って空を飛ぶが方向性がめちゃくちゃで危なっかしいとこがリアルだ。「GANTZ」より楽しめそうな作品。

  • ホワイトおやじっちVSブラック若者。
    なんだか奥が深くて怖そうな ヒーロー物(?)です・。

全5件中 1 - 5件を表示

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)のその他の作品

奥浩哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする