ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]

  • 73人登録
  • 4.24評価
    • (15)
    • (12)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
監督 : クリス・サンダース  ディーン・デュボア 
出演 : ジェイ・バルチェル  田谷隼  ジェラルド・バトラー  田中正彦  アメリカ・フェレーラ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014年11月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142050618

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • すごく良かった…!
    2や3か作られているらしいので楽しみにします。音楽がまたいいんだ。

    足がなくなったヒーロー。それがどれほどの勇気を子供たちに与えるのだろう。

  • 少年とドラゴン、敵対する者同士が友情を育む。主人公の少年は最後に片足を失うが、この冒険の代償は高くつくもの、というラストがただのアクションアドベンチャーものとは一線を画していてよかった。

  • 痛み分けであり、二人で一人。
    けど、あくまで“ペット”っていうのはちょっと違和感

  • とても良い話でした。感動で号泣してしまった。最初は憎しみ合っていた敵同士が、一人の少年によって関係が変わる。戦争が終わるってこういうことなのかな? 素晴らしい話でした。

  • ドラゴンに乗るってわくわくするよね。

  • モノ言わぬドラゴンと少年の友情ストーリー?
    DreamWorksにしてはユーモアが少ないように感じた。
    万人におすすめできるがこれといって特出したものは見当たらなかったおしい良作

  • 攻撃だけが守る方法じゃない、分かり合うことこそが解決の方法。Toothlessが自分のちょっと間抜けな飼い猫に似ていて笑ってしまった。
    1作目の本作品がとても良かったので、続編を見るべきか迷う。がっかりしたくない。

  • 普通に面白かった。
    ただ、まあ、大人だとある時点で大体の流れや結末は予想できるかな?そういった意味では途中少し飽きた。
    でも、娘はとても喜んでいた。(なんでも基本楽しむ娘ではあるけれど)
    原題は、How to train your dragon。何か別の意味があるのかな?気性の荒い女性が出てきたので、じゃじゃうまならし的な意味も含めたのかな?いろいろと考えてしまった。
    男の子でも女の子でも楽しめる映画だとは思う。けど、2歳半の息子は途中で飽きていた

  • 飛行シーンの開放感、疾走感を味わうためだけでも見る価値がある。
    国内では興行成績がふるわなかったようだけれど、内容は面白い。ただ確かに、当時この映画が宣伝されていた記憶はまったくない。全く思い出せない。

全11件中 1 - 11件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]はこんな映画です

ツイートする