デンジャラス・バディ [DVD]

  • 35人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (6)
    • (7)
    • (0)
    • (1)
  • 6レビュー
監督 : ポール・フェイグ 
出演 : サンドラ・ブロック  メリッサ・マッカーシー  デミアン・ビチル 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142052117

デンジャラス・バディ [DVD]の感想・レビュー・書評

  • コメディ好きですが、これほど笑えたのは久しぶりです。流儀は違えど、二人とも頭いいし勘は鋭いという共通項があって、心の傷を助け合いながら、絆が深まっていきます。アウトローぶりと下品さで、ずっと笑っていました。サンドラ・ブロックは一流のコメディエンヌですね。

  • サンドラ・ブロックもいいけれど、メリッサ・マッカーシーが可愛いくて格好いい。

  • とってもくだらなくて、びっくりするほど楽しくて、キャラクターが驚くほど立っていて、最高に楽しい。40代以上の女二人が主人公のコメディがこれだけ楽しいって、これがどれだけすごいかわかってんのか?これ、一歩間違ったら、いや、私が監督なら事故は起こしたくないんで!って断りたくなる案件なんだぞ!それが全米大ヒットで日本でもこれだけ楽しめるなんて奇跡的なんだぞ!わかってんのか?日本語吹き替えも翻訳も完璧な出来。これはもっと評価されていい。

  • 二人の掛け合いが徐々に合ってくるという楽しくなっていく展開。

  • サンドラ・ブロック主演のバディもの。

    サンドラ・ブロックがいけ好かない堅物ダサダサキャリア志向女性FBI捜査官、
    相棒がデブデブやりすぎいい加減肝っ玉おばちゃん。

    女性バディものってちょっと珍しいかな、と思いましたね。
    特に警官・捜査官ものでは。
    (悪女系ならいくつか見てきた気がする)

    つっても前述の通り、まったく性格や生活スタイルの違う2人が
    いがみ合いながらも協力し、事件を追っていく中で
    お互いを理解しあっていい感じのコンビになる、っつー
    バディもののフォーマットまんまなんで安心して見れます。

    おばちゃんの方が男にモテモテで
    サンドラの方が残念キャラってのが面白いね。
    まぁ、色仕掛けで責めてももうアラフィフなんですけどね。
    劇中でも「40代に迫られて嬉しかったのは初めてだぜ」といか言われて落ち込んでましたが。

    あまりに残念キャラでだれも近づかなかったサンドラが
    最後にちゃんと友情を得るくだりはちょっと泣けたね。

  • サンドラブロック最高w

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

デンジャラス・バディ [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

デンジャラス・バディ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

デンジャラス・バディ [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする