日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 12月号

  • 95人登録
  • 3.57評価
    • (3)
    • (8)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 日経ビジネスアソシエ 
  • 日経BP社 (2014年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910171071241

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 12月号の感想・レビュー・書評

  • 【特集1】“ノートの取り方"で決まる! 結果を出す人の思考整理法
    【特集2】ビジネスパーソンが“やってはいけないこと"

  • この雑誌を先に読んでいれば、あの後「0秒思考」を買うこともなかったのに…(要約は書かれている)
    など最新の話題の書籍からの思考整理方法も抜粋されている。

    Yahooの安宅さんも思いついたことはすぐ吐き出せ派のようで、いかにアウトプットが弱いのか気付かされます。


    全体的に、他に出版されたビジネス書のまとめが多い印象を受けました。特集上、しょうがないのかな。
    もっと、出版されていないようなビジネス現場の最前線の方の苦労エピソード&実際のノート(モザイクでも)みたいなのがいくつかあるだけでも印象が全然違ったように思う。

  • 思考整理術は面白かった。部下の仕事も管理するようになり、自分の仕事を片付けるだけを求められなくなって、少し行き詰まっていたところだったので、ためになった。
    GTDは初めて知った。今度、本を読んでみようと思った。
    戸塚さんの記事も、部下の成果も含めて上層部にアピールする機会が増えているので、うまくいかなかったことをノートに記録して、反省するのは大事だなと思わされた。同じような失敗してたら、上を望めなくなるし。
    新・日本考が終わってしまうのは残念。。

  • 自己流で行き詰っていたから、こういうときにこうやって情報を仕入れればいいんだと気づいた。
    みんな工夫して答えを見つけ出しているのだね。勉強、大切。

  • 12月号にしてノート術を入れてきたのが新鮮でよかった。



    リニューアルしてからイマイチに感じていたアソシエですが



    今号はこのノート術ともう1つの特集の

    「ビジネスパーソンがやってはいけない20のこと」もけっこうおもしろかった。



    2つともいいって久しぶりだなぁ~



    それでもコラムは自分的には全く合わないんだよなぁ~

    おもしろくない、自分の成長がないだけかもしれませんが

    これにも相性があるんで・・・・。



    でも付箋はいっぱい貼れた今号でした。

  • 高齢化に伴って先が長くなったビジネス人生。専門性を高めたり、人間関係を改善したり、自分の強みを見つめ直したりするのに役立つ20の「やってはいけないこと」のまとめ。そのまとめの前に、現状の仕事度チェックがあり、「クラシックカーコース」か「ポンコツ中古車コース」のいづれかに判定。ポンコツの中古車になるか、年月を経るごとに輝きを増すクラシックカーになるか?僕の場合は、【クラシックカー「予備軍」】でした。

  • ノート術本を色々見ているが、クリップボード&いらないA4紙でまとめていくスタイルは安価な上に効果的ですぐ活用したくなりました。他は仮説思考などしっている人にとってはおさらい的な話もそこそこありますが、こういう玉情報がひとつあるだけでも十分です。

  • 思考を整理し、問題解決していく、自分を磨いていくためのメソッドが詰まっている。良本なのでストック

全9件中 1 - 9件を表示

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 12月号を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 12月号を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 12月号はこんな雑誌です

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 12月号のKindle版

ツイートする