DIME (ダイム) 2015年 01月号 [雑誌]

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 小学館 (2014年11月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910159290152

DIME (ダイム) 2015年 01月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • DIMEの2014年の総シメ号。



    今年のヒット商品満載でいつも楽しみにしている号です。



    意外と知らないのもあって



    今年だとグミの「コロロ」とかグミ好きですが食べたことなかったので

    この前さっそく食べてみました

    ・・・・個人的には固めのが好きなのでこれはイマイチあわなかったですが・・・・・。



    あとは妖怪ウォッチが一番ですかね、今年は。



    娘たちもテレビではよく見て、グッズは全然揃えていません。

    せいぜいカレーライスの付録でついているシールぐらい。

    こういうのを集め出すときりがないんで・・・・



    娘には財布のひもは固いんです。





    最近のDIMEで楽しみにしている連載は

    「あなたのビジネスライフを6つのキーワードで支えるコラム」

    その道の有識者が、色々なことを語ってくれているのが

    けっこうおもしろくて勉強になります。

    これはぜひ続けてほしい企画です。

  • 怒りをエネルギーに変える。集中力と考え続ける力を持つ。
    誰もやらないことをやる。
    集注し、思考する。問題解決のためにとことん考え続ける。孤独と集中。会社に対する怒りをエネルギーに変えて、孤独になって集中して思考し続ける。しかし、これもまた怒りに任せてそうした孤独と集中の環境へ自ら追い込むというわけではない。

  •  1月号が書店に並ぶともう今年もあと少ないなあと実感する今日この頃。そんな中で、今年のヒット商品を特集しているこの雑誌を読んで早いが今年を振り返ってみようかなと、思い手に取ってみた。

     トレンド大賞に関しては手にとって読んでもらうことにして、気になったのはUHA味覚糖が発売した「コロロ」というグミ。この雑誌を読んで初めて知ったが、本物を求めたグミで話題になったとある。甘い物好きの甘ちゃんとしては不覚を取ったなあ。店で見つけたら遅まきながら食べてみるかな。

     気になった特集は、サラリーマンの得快眠術20だ。充実した睡眠がとれると充実した1日を過ごせる可能性が広がるだけに、いろいろン睡眠グッズが紹介されているだけに試したくなく。後は、財布との相談次第か。

     独占インタビューではあのノーベル物理学賞を受賞した中村修二さんが登場している。ビジネスマンへの4つの喝「永遠のサラリーマン」なんかになるんじゃない!!というタイトルが付いている。やはり何かをやろうと思ったら持続力が必要なのだなあ。

     新商品を紹介したコーナーでは、芯が折れないシャープペンシルが紹介されている。ゼブラの「デルガード」だ。強い筆圧でも芯が折れないと書かれている。後は、使う人間の精神が折れないようにするグッズが発明されないかなとふと思った。

     輝け2014年トレンド美女図鑑では有村架純、山本美月など数人が登場している。文章の中で中森明夫は、スマートフォンと同じように美女にも多機能が求められていると述べている。ただかわいいだけではダメで何か付加価値が必要ということか。

全3件中 1 - 3件を表示

DIME (ダイム) 2015年 01月号 [雑誌]のKindle版

ツイートする