猿の部長 PHP文庫 [Kindle]

  • 23人登録
  • 3.38評価
    • (0)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • PHP研究所 (2014年12月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (198ページ)

猿の部長 PHP文庫の感想・レビュー・書評

  • ひょんなことから迷い込んだ世界は部長以上は全て猿という世界だった。そんな猿の部長たちが経営する「ライフ商事」で年間10億円の利益を上げることを目標にマーケティングを行っていくというとんでも話。ストーリーの魅力はあまりないのだけれど、マーケティングのケーススタディとしては非常に分かりやすく書かれている。数字の分析だけではない、生きたマーケティングが噛み砕いた言葉で説明してあって理解しやすい。マーケティングの勉強したい人や、売上が上がらず悩んでいる人が読めば勇気が出るかもしれない。

  • お話としては奇妙で面白い。経営の勉強には導入としてはいいかもしれないが、個別のケースは出来過ぎで、内容は浅い。B級SF小説として読まれるべきだ。

  • ラストが衝撃的なストーリーで、肝心のマーケティング内容を紹介している部分を忘れてしまったw

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

猿の部長 PHP文庫の文庫

ツイートする