ソウォン/願い [DVD]

  • 26人登録
  • 3.88評価
    • (3)
    • (9)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : イ・ジュンイク 
出演 : ソル・ギョング  オム・ジウォン  イ・レ  キム・ヘスク  キム・サンホ 
  • TCエンタテインメント (2015年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562474161251

ソウォン/願い [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 2015/10/28 最初の方から もう涙、涙 親子愛に感動する反面 犯人に対する 憎悪が抑えられないくらいに悔し涙に変わってゆく フィクションだと思えないほどに 子供の健気さ 親が子供を想う気持ちが すごく伝わった。悪に裁きを…もっと重罪にしてほしいと心から思い あの犯人が 許せないので12年の軽い刑にスッキリ出来なかったけど…自分には子供はいないけど、やはり 親だったら 殺したいほど憎く あの裁判所を出る所で 絶対殴るだろうけど…被害者の女の子が 父親を止めたところが 本当にすごく大きな愛であり 悲しかった。本当に涙なしに観れない映画です。本当の悪い奴って 自分の罪を棚に上げシャーシャーとしてられる本当の悪だ!それを裁けないことは悔しい でも それよりも大切にしたいものがある

  • かなりヘビーな内容だけど…家族の絆に号泣

  • WOWOW。
    実話ベースなだけに、フィクショナルな部分での涙はもしかしたら欺瞞なのかもしれないけど、父親目線で見たらかつてないほど号泣してた。(娘いないけど・・・)
    ストーリーは泣けて当然だけど(これは悲しい涙)、むしろフィクショナルな部分での演出が巧いので、感動で泣ける。もちろん少女とソル・ギョングの名演あってこそ。

    「母なる復讐」の翌年にこの映画が作られたということに何かしらの意図を感じたりするんだが、多分、うがってます。

    清水潔「殺人犯はそこにいる」を読み終えたばかりだったので、余計、刺さるものがあった。

  • かなりヘヴィな話なんだけど、家族とその仲間と地域が一生懸命に再生に取り組んでいてくれた事で救われた。
    もし自分の娘がこんな境遇になったとしたら…
    そんなこと考えたくはないが、この父親のように絶望を乗り越えて強くなれるだろうか…
    性犯罪や少年犯罪、通り魔など何でもありな昨今、いつこう言う事件に巻き込まれるかもしれやしない。とても他人事だとは思えなかった。
    愛する者や掛け替えのない者を失ったり傷付けられたりして平静でいられるはずはない。とは言え怒りに任せて凶行に走れば闇を深くしてしまうだけだろう。乗り越える山は高く、険しい絶望の淵を歩くとも、強く支えあったこの家族を尊敬したい。
    寄り添って支え合うことが如何に強いかを本作で観た様に思います。素晴らしい作品でしたが、二度目は絶対に有りません。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする