信長協奏曲(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス) [Kindle]

  • 15人登録
  • 4.67評価
    • (6)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 石井あゆみ
  • 小学館 (2014年9月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

信長協奏曲(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻から10巻までは紙の方で読んだがめんどくさいので本棚には登録しない。
    ドラマの方は小栗旬はスゲーバッチリな配役なのに脚本がオリジナリティにあふれすぎていてガッカリ。
    やはりマンガのほうが最強だな。
    テキトーで無知なのに芯が通っているサブローを描き切れていなかったドラマに比べマンガはぶれない。
    原作に忠実に作っていれば良かったのになーと思う。
    ミッチーとサブロー。
    果たして本能寺で命尽きるのはどちらなのか?
    なんとなく予想はできるが、その予想通りの結果になるのか?
    目が離せない。

  •  映画を観たので再読していますが、これも前回、記録してませんでした(^^;。

     この巻は、上杉の忍び「おゆきちゃん」の顛末が書かれています。ある程度予想どおりの展開ということで良いのではないでしょうか。

     この当時だと、女性の髪が短いのは衝撃なのでしょう。私たちの美的感覚もあてにならないものです。(2016/01/29追記)

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

信長協奏曲(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

信長協奏曲(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

信長協奏曲(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)はこんな電子書籍です

信長協奏曲(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)の単行本

信長協奏曲(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)のコミック

ツイートする