ソクラテスの弁明 クリトン (岩波文庫) [Kindle]

  • 18人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 岩波書店 (1950年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (210ページ)

ソクラテスの弁明 クリトン (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

  • ○引用
    徳が富から生ずるのではなくて、むしろ富および人間にとっての他の一切の善きものは、私的生活においても公的生活においても、徳から生ずる旨を附言することに外ならないからである。

  • 国が悪いとか、制度が悪いとか、ただ不満を言うだけではなんの解決にも繋がらない。

    本の趣旨とは離れるけど、こう言う言い回しって言うのもあるのか。


    「われわれの主張は、はたして本当でないであろうか。なぜといえば、われわれはお前を産みおとし、扶養し、教育しまたお前やその他すべての市民に、われわれの掌中にあるあらゆる良きものを分け与えたものだが、それにもかかわらずわれわれは、これを望むどのアテナイ人に向ってもこう宣言しているではないか.彼が一人前の市民となり国家の実状やわれわれ法律というものを観察したときに、もし万一われわれが彼の意に適わないようなことがあれば、その時彼はその全財宝を携えてどこでも好きなところへ行くことを許される」

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ソクラテスの弁明 クリトン (岩波文庫)はこんな電子書籍です

ソクラテスの弁明 クリトン (岩波文庫)の文庫

ソクラテスの弁明 クリトン (岩波文庫)の文庫

ソクラテスの弁明 クリトン (岩波文庫)の文庫

ツイートする