シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸 [DVD]

  • 39人登録
  • 3.48評価
    • (2)
    • (11)
    • (5)
    • (1)
    • (2)
  • 10レビュー
監督 : 永田琴 
出演 : 門脇麦  道端ジェシカ  ディーン・フジオカ  葉山奨之  石田ニコル 
  • ポニーキャニオン (2015年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013211186

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 門脇麦の変化が面白くて、キュート。
    道端ジェシカのプロポーションとヨガも抜群。
    予想できる展開だけど、ハートウォーミングで後味よく、、それこそ、タイトルの「シャンティ」(サンスクリット語)の通り、至福・平安・静寂な気持ちになれます。

  • 意外と結構おもしろかったです!
    ヨガの魅力が伝わります。ジェシカが美しい。坂口健太郎も脇役で出演していたのも、ビックリしました。ムラジュンのゲイ役の演技もよかったです。

  • 門脇麦がすごくかわいい
    方言はやっぱりいい。
    ヨガやりたくなった。

  • 凄くよかった。

    ヨガの魅力がよくわかった。

    やってみたくなる。

  • 思ったより面白かった。

  • ヨガがきっかけで、出会った二人。
    性格はまったく違う。
    違うからこそ見えてくる、本当の自分。
    女の成長友情ストーリー。
    と思いきや、後半軽くひと波乱。
    オカマさんがいい味やった。
    ラストシーンは独特。
    とってもリラックスできる作品でした。
    so-ham。

  • 何をこの映画に求めるのかで、評価はずいぶんと変わるような気もしますが…。
    とりあえず、道端ジェシカは女優ではなくモデルさんで、彼女の演技初挑戦がこの作品だということを留意すると、彼女、良い仕事をされたように思います。モデルの華やかな面と、ヨガインストラクターの美しさと、美容に気を使うプライベートな面と、すべてにおいて「道端ジェシカ」から連想されるものを持ったキャラクターだったため、単純にジェシカファンの私は、もしかしてジェシカもプライベートでこんなことしてるのかしらぐふふ、と楽しめました。麦ちゃんが「女神や」と呼んだあのシーンは、紛うことなく女神でしたし。
    演技の面では、門脇麦ちゃんがものすごーく可愛い演技をしてくれています。彼女、すごいですね。天真爛漫に振舞っているのに、どこか翳りがあって、執念や怨念のようなものも感じさせる。彼女がいなかったら、道端ジェシカの演技だけでは映画は成り立たなかっただろうと思います。
    脇を固めた村上淳のオネエも良かったですし、坂口健太郎の爽やかな初々しさも良かったと思います。

  • 門脇麦目当てに見ました。ヨガ映画なんて斬新。ヨガなんてしたことないけど、とにかく呼吸が大事?なのかなと思いました。
    いきなり居候になったり、簡単に騙されたり、方言にコンプレックスがあったり、上京物の十八番がすべて詰まっている感じ。こうやって書いてしまうとありきたりな内容なのに、門脇麦の田舎モンでなにか抜けている感じの役がとてもはまっていたように思います。

    演技がどうのこうのではないけど、綺麗でスタイルの良い人がヨガの先生なのはほんとに説得力がありました。

  • 青森から上京してきた海空はテレビに出ていたモデルでヨガインストラクターのKUMIに憧れて、KUMIのヨガ教室に通うようになる。
    トラブルで無一文になってしまった海空はKUMIの家に居候するようになり、ヨガを通して打ち解けあうようになる。

    ヨガ教室のシーンで声に合わせて、ヨガをしたくなるが、目をつぶったら画面が見えなくなる(^^;)
    オイラは片足立ちが出来ないから、ヨガやると、
    ユラユラ→ガクガク→バタッ
    となる(;´Д`)
    KUMIのヨガのルーツの話は唐突すぎるので、序盤に伏線あったら話にもっとすんなり入れたかなぁと思う。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸 [DVD]を本棚に登録しているひと

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸 [DVD]はこんな映画です

ツイートする