インベスターZ(6) [Kindle]

  • 119人登録
  • 3.84評価
    • (7)
    • (21)
    • (7)
    • (3)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 三田紀房
  • コルク (2014年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (210ページ)

インベスターZ(6)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (おそらく)セール購入にて。
    いろいろな見解を知れて面白いですね。そこがインベスターの楽しいところなのかも。
    次巻も期待したい。

  • ベンチャー起業とは?についてが大きなテーマだったかなって印象。
    戦後の日本の成長の理由を含めて、なるほどなって思えた。

  • ベンチャーおもろい!

  • ベンチャー投資のために、現物資産を売ったものの投資ができていないことを藤田家に謝る。

    ファーストペンギンとして、市場の美味しいところを食うのがベンチャー。財前龍五郎も、初期の電通に投資していた

  • ファーストペンギン

    ルールを守る国とルールを作る国。

全6件中 1 - 6件を表示

三田紀房の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

インベスターZ(6)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

インベスターZ(6)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

インベスターZ(6)はこんな電子書籍です

インベスターZ(6)のコミック

ツイートする